春季開講国際コース/通年コース

ワロニー春期国際音楽アカデミー

2017年11月22日 更新

ベルギーの首都ブリュッセルの南東約60㎞、ワロン地方の東端に位置する中世の小さな町。ブリュッセル中央駅より電車で約40分、車でわずか20分。講習会場はワーブル音楽学校で実施されます。

 

ワロニー1 ワロニー2

1.開講期間:2018年 4月 7日(土)~ 4月14日(土)・8日間

2.研修地:Wavre / ワーヴル (ベルギー)

ブリュッセルの東南約30㎞、ブラバン・ワロン州の州都でディル河流域に位置する中世の小さな町。ブリュッセル中央駅よりナミュール、ルクセンブルク方面行の電車で約40分。

3.開設科目と担当指導教授

 

■ピアノ:

Christian Beldi / クリスティアン・ベルディ
ケルン音楽大学、デュッセルドルフ音楽大学教授。

Jean-Claude Vanden Eynden / ジャン=クロード・ファンデン・エイデン
ベルギーの室内楽ピアニスト。ブリュッセル王立音楽院教授。

■声楽:

Claudia Rüggeberg / クラウディア・リュッケベルグ
ハンブルグ生まれのアルト歌手。グラーツ国立音楽大学教授。

■ヴァイオリン:

Véronique Bogaerts / ヴェロニク・ボゲール
ベルギーの女流Vn奏者。ブリュッセル王立音楽院教授。

Tomas Tomaszewski / トマシュ・トマシェフスキー
ベルリン芸術大学教授。ベルリン・ドイツ・オペラ管コンサートマスター。

■チェロ:

Sarah Dupries / サラ・デュプリース
ベルギーの若手女流Vc奏者。ブリュッセル王立音楽院講師。

■フルート:

Marc Grauwels / マルク・グローウェルス
ベルギーのFl奏者。モン王立音楽院教授。元ベルギー放送響首席。

4.レッスン:

レッスンは8日から14日までの毎日午前10時~12時30分、午後3時~7時の間、公開の個人レッスンで各科目とも期間中に4~5回位のレッスンが予定されています。

5.演奏会:

教授陣によるコンサートとは別に、受講生のために10~13日の4日間にランチタイムコンサート、14日の夜7時から修了演奏会が実施されます。

6.宿泊・食事:

市内の民宿を斡旋します。割当ては(4月7日)で、宿泊代は講習会経費に含みます。食事は3食とも自己負担になります。

7.参加費用:

申込金=33,000円
登録料=150ユーロ(約2万円、申込時に支払い))
受講料=400ユーロ(約5万円、現地到着後に現金で支払い)

 

8.申込方法:

添付の申込用紙に必要事項をご記入になり、2月21日(水)必着で当会宛お送り下さい。但し、それ以前でも定員に達し次第随時締め切られます。

10.申込先:

学習会・音楽アカデミー事務局『ワロニー春期』係
〒530-0001  大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト9階
TEL:06)6347-7911・ FAX:(06)6347-7910
Eメール:academy@gakushu-kai.com

 

お申込みの前に必ずお読み下さい。-ご案内とご注意ー


お申込はこちらから



~~~~~~~~~~ 格安航空券のご案内 ~~~~~~~~~~
早ければ早いほどお得な料金がご案内できます。
講習会前後にご旅行される方にはホテルも手配いたします。
日本発着空港(東京、大阪、名古屋、福岡など)、日本出発日、日本帰着日をお知らせいただければリアルタイムの空席状況と料金をご案内させていただきます。

- 01ピアノ, 02声楽, 03ヴァイオリン, 05チェロ, 08フルート, ベルギー/オランダ, 春季開講国際コース/通年コース, 最新情報

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

★2018年度春コース★

春期コースの詳細を随時アップしております。更新されたコースから下記に掲載しておりますのでご確認下さい♪

2月開催の講習会
シャフハウゼン
ウィーン音楽マスタークラス
ウィーン音楽ゼミナール
オスナブリュック
パリ冬期

3月開催の講習会
エミール・ギレリス
キューザ・オーボエ・ファゴット
オスナブリュック
ドイツハンブルグ
ロンドンコンサート出演
ウィーン音楽マスタークラス

4月開催の講習会
オスナブリュック
パリ春期(日程調整中)
ワロニー

◆Vienna New Year’s Concert 2018◆

2018年のウィーン・フィル、ニューイヤーコンサートの実施要項が決定しました

大晦日の夜に「こうもり」を観て、元旦の昼間に世界屈指のコンサートホール楽友協会の大ホール黄金の間でウィーンフィルのコンサート。音楽ファンにとってウィーンで過ごす年末年始は最高の贅沢と言われています。

詳しくは【ヨーロッパで鑑る】ご確認下さい。