ミュンヘン声楽 2014【受験対策個人レッスン】

2013年11月21日 更新

ドイツの音楽大学へ留学を希望されている歌手の方に特別レッスンをご案内いたします。ドイツの音楽大学へ留学を希望する外国人は日本人だけではありません。アジア諸国からの受験者は持ち前の積極さを武器に凌ぎを削っています。競争に勝つためには作戦も必要です。レッスンを担当する坂本江里子氏は歌手としての活動の傍らドイツ国内の音楽大学入学を目指すドイツ人、日本人にレッスンを行い多数の合格者を輩出しています。レッスンでは受験曲の中でドイツ人が特に気にする発音や表現の 徹底確認の他、演奏に臨む姿勢、試験中に突然話しかけられた時の対応などご自身の経験を生かした受験マナーの指導も含まれます。ドイツに住む日本人歌手だ からこそわかる受験テクニックを身に付けて入学試験に臨んでみませんか。

中bavaria-63268_640
■実施要項

1.募集期間:2014年度中のご希望の期間

2.募集対象:

ドイツ音楽大学の受験、声楽国際コンクールや歌劇場オーディションに向けた個人レッスンを希望される声楽専攻の方。

3.担当指導:坂本江里子

東 京生まれミュンヘン在住のソプラノ歌手。東京音楽大学卒業後 渡独。カールスルーエ国立音楽大学修士課程でドイツ歌曲と声楽 (オペラ、宗教曲)を専攻し首席で卒業。シュヴァルツコップフ、ヤノヴィッツらにも師事。メラン、エリザベートなどの国際コンクールで多数入賞の他、国際ワーグナー協会奨学生栄誉を受賞。フライブルク国立歌劇場、バイロイト音楽祭、バード・へアスフェルト音楽祭、ヘッセン州国際バッハ音楽祭、フランクフル ト旧オペラ座、ベルギー・モネ国立歌劇場などに出演。「ベルリン・ブランデンブルグ国立放送局」ではベルリン・フィルと共演するなどドイツを拠点にオペ ラ、コンサートで活躍している。
坂本先生からのメッセージは、こちら
4.レッスン:

1週間単位で1回1時間の個人レッスンを月~金曜日の間に3回受講していただきます。受験要項又はコンクールなどの応募要項に基づいた選曲リストや受講希望曲など試験曲を事前に提出していただき集中的にレッスンいたします。現状を最大限に延ばし、試験官や審査員に好印象を与える演奏の指導に重点が置かれます。
ミュンヘンレッスン室 ミュンヘンレッスン室2

5.参加費用:72,500円
(4週間まで)

この費用は1週間3回分のレッスン代(1回1時間)、レッスン会場費、伴奏費、通信費などの諸経費が含まれます。追加レッスンは1回150euroです。受講期間を延長される場合は、5週目以降の参加費用は1週間450euroです。追加レッスン、5週目以降の参加費用は現地でユーロの現金で直接お支払いください。なお、練習室が必要な方にはレッスン初日に現地ご案内いたしますのでご自身のご都合に合わせてご予約ください。

6.お申込金:35,000円

この費用は個人レッスン手配料として参加費用とは別途でお申し受けいたします。ご希望により航空券、宿泊ホテルなどの手配も承ります。

7.申込締切:受講開始希望時期の1か月前まで。

生活環境に慣れるためにも、遅くとも試験の1ヶ月前にはドイツに到着されることをお勧めします。

8.申込方法:

添付の申込書に必要事項を記入の上、

①受講曲リスト(課題曲以外に任意の選択曲も含めて)
②出願済みの方は受験校、試験日のリスト(コンクール又はオーディションの場合も同様)

を添付して当会宛に送付してください。申込書受取の後に申込金並びに参加費用全額を請求させていただきます。ご入金確認後、速やかに個人レッスンの手配を開始いたしますが既にご希望の受講日の受付が締め切られている場合はお申し受けした全額をお返しいたします。但し、ご入金確認後に個人的な都合で参加を取り消される場合はお申込金の全額並びに参加費用の25%を取消料として差し引いて返金させていただきます。尚、このコースは試験合格を確約するものではございません。試験に不合格の場合でも申込金並びに参加費用は返金できませんので予めご了承下さい。
9.申込先:

学習会・音楽アカデミー事務局「ミュンヘン留学準備コース」係
〒530-0001  大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト9F
TEL(06)6347-7911 FAX(06) 6347-7910
Eメール:academy@gakushu-kai.com

- 02声楽, ドイツ

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ