夏期国際音楽セミナー特別コース

クラクフ音楽大学夏期国際音楽アカデミー(ポーランド)

2017年3月16日 更新

ポーランドの古都クラクフで毎夏開催されるこの音楽アカデミーは、ポーランドの名門クラクフ音楽大学1999年から開催している総合講習会で今年度で19回目になります。講座は同音楽大学の教授陣をはじめポーランドゆかりの演奏家や大学教授が1週間の集中したレッスンを実施します。

 

■開講期間
8月28日(月)~9月3日(日)・7日間
上記期間内で科目別、または担当教授別のレッスン日が決められ、各教授別の参加人数にもよりますが最低4日から最高7日の間で1回60分の個人レッスンを4回受けることになります。各クラスのレッスンのスケジュールは7月20日までに通知があります。

■研修地 クラクフ・ポーランド/クラクフ音楽大学
ポーランド南部の世界遺産の町。17世紀にはポーランド王国の首都として栄えた中世の古都で学術・文化の中心地。1994年に開館した日本美術・文化センターには、7000点にも及ぶ日本美術のコレクションが展示されている。ワルシャワから直通の急行列車で約2時間30分。講習はクラクフ音楽大学で行われます。

■宿泊・食事
通学に便利なクラクフ音楽大学の学生寮を斡旋します。2~3人部屋の利用で、1泊75ズロチ(約3,000円)です。ご希望の方には市内のホテルの斡旋もいたします。2名1室の利用で1人約4,000円~6,000円位です。

■その他
8月28日にはオープニングセレモニーと教授陣によるコンサート、9月3日には修了演奏会が予定されています。また期間中の30日~9月2日の毎日7時から受講生のためのアカデミー・コンサートも行われます。

■開設科目と担当予定教授

■ ピアノ
Daniel Blumenthal ● ダニエル・ブルメンタール
ドイツ生まれ、アメリカ国籍のピアニスト。ブリュッセル王立音楽院教授。
Mariola Cieniawa ● マリオラ・ チェニアヴァ

ポーランドの女流ピアニスト。クラクフ音楽大学教授。
Andrzej Pikul ● アンジェイ・ピクル

クラクフ音楽大学ピアノ科主任教授。
Miroslaw Herbowski ● ミロフラウ・ヘルボウスキ

クラクフ音楽大学教授。室内楽ピアニストとしても活躍中。

■ オルガン
Andrzej Bialko ● アンジェイ・ビアウコ

クラクフ音楽大学教授。クラクフ大聖堂オルガニスト。
 

■ チェンバロ
Elzbieta Stefanska ● エルジュビェタ・ステファンスカ
ポーランドの女流チェンバロ奏者。クラクフ音楽大学教授。


■ 声 楽
Charlotte Lehmann ● シャルロッテ・レーマン

ドイツのソプラノ歌手。コンサート歌手として活躍した。
Dinah Bryant ● ディナー・ブライアン

アメリカ出身のソプラノ歌手。ベルギー王立アントワープ音楽院教授。


■ ヴァイオリン
Dominika Falger ● ドミニカ・ファルガー

グラーツ音楽大学教授。ウィーン交響楽団Vn奏者。
Yair Kless ● ヤール・クレス

グラーツ音楽大学、テル・アヴィヴ音楽大学教授。
Zbigniew Pilch ● ズビグニェフ・ピルヒ
クラクフ音楽大学教授。ヴロツワフ・フィルコンサートマスター、指揮者。
Mieczysław Szlezer ● ミエチスワフ・シェレツァー
クラクフ音楽大学教授。ソリスト、室内楽奏者として活躍している。

■ ヴィオラ
Jerzy Kosmala●イェジー・コスマラ

クラクフ音楽大学教授。クラクフ弦楽四重奏団Va奏者。
 

■ チェロ
 Zdzisław Łapinski ● ズジスワウ・ウァピンスキ
クラクフ音楽大学教授。カトヴィッチェ放送響首席Vc奏者。
 
■ フルート
 Barbara Swiatek-Zelazna ● バルバラ・スヴィアテク=ツェラズナ
クラクフ音楽大学教授。元ポーランド放送響ソリスト。
 
■ オーボエ
 Jerzy Kotyczka ● イェジー・コティチュカ
クラクフ音楽大学教授。ポーランド放送管楽五重奏団Ob奏者。
 
■ クラリネット
Andrzej Godek ● アンジェイ・ゴデク
クラクフ音楽大学教授。演奏家としても活躍中。

 

■講習会経費
申込金=33,000円 / 受講料=330ユーロ
(約47,000円)

■申込締切日
6月23日(金)


■提出書類
①申込書 ②受講希望曲


 

~お申込みの前に必ずお読み下さい。-ご案内とご注意~


■ 【オーディションコース】お申込みはこちら

- 01ピアノ, 02声楽, 03ヴァイオリン, 03オーボエ, 04ヴィオラ, 05チェロ, 08フルート, 09オーボエ, 10クラリネット, 18オルガン・チェンバロ, ポーランド, 夏期国際音楽セミナー特別コース

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

ザルツブルグ夏期国際音楽アカデミー第一報

2018年度ザルツブルグ夏期国際音楽アカデミーの開設科目・担当教授が決定致しました。

◇ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院夏期国際音楽アカデミー 【通訳可】/決定済

前期:2018年7月16日(月) ~   7月28日(土)・2週間

中期:2018年7月30日(月) ~   8月 11日(土)・2週間

後期:2018年8月13日(月) ~   8月25日(土)・2週間

詳しくはこちらへ。

★2018年度春コース★

春期コースの詳細を随時アップしております。更新されたコースから下記に掲載しておりますのでご確認下さい♪

2月開催の講習会
シャフハウゼン
ウィーン音楽マスタークラス
ウィーン音楽ゼミナール
オスナブリュック
パリ冬期

3月開催の講習会
エミール・ギレリス
キューザ・オーボエ・ファゴット
オスナブリュック
ドイツハンブルグ
ロンドンコンサート出演
ウィーン音楽マスタークラス

4月開催の講習会
オスナブリュック
パリ春期(日程調整中)
ワロニー

◆Vienna New Year’s Concert 2018◆

2018年のウィーン・フィル、ニューイヤーコンサートの実施要項が決定しました

大晦日の夜に「こうもり」を観て、元旦の昼間に世界屈指のコンサートホール楽友協会の大ホール黄金の間でウィーンフィルのコンサート。音楽ファンにとってウィーンで過ごす年末年始は最高の贅沢と言われています。

詳しくは【ヨーロッパで鑑る】ご確認下さい。