春季開講国際コース/通年コース

オスナブリュック国際音楽マスターコース 2017-2018

2017年6月2日 更新

ドイツ北西部ニーダーザクセン州にある「北ドイツ音楽研修センター」が主催するこのマスターコースは、才能ある若い音楽家の育成を目的にドイツ各地の音楽大学教授で講師陣が編成され年間を通して開講されています。講座はいずれも5~6日間の短期間ではありますが、国際的にも著名な教授陣による密度の濃い充実したレッスンで広く知られています。また、市の文化財にも指定されている建物内にはレッスン室をはじめ室内楽ホールや図書館の他、宿泊施設やレストランもあり音楽に集中できる環境が整っています。現在、発表になっている2017年~2018年春までのコースをご紹介していますが、今後も新しいくコースが追加されましたら随時案内いたします。


■研修地
Georgsmarienhütte / ゲオルグマリーエンヒュッテ(ドイツ)
ドイツ北西部ニーダーザクセン州の小都市。ミュンスター(Münster)空港から空港バスでオスナブリュック駅まで行き、そこからタクシーで約15分。
 
■担当指導教授
■声楽  
3月27日~4月2日(2017)
Snezana Stamenkovic /スネザーナ・スタメンコヴィク(メニューイン音楽大学教授)
受講料:330ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用370ユーロ(1泊3食付)

9月4日~9月10日(2017)
Rudolf Piernay/ ルドルフ・ピエルネイ(マンハイム音楽大学院教授)
受講料:360ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用370ユーロ(1泊3食付)

1月15日~1月22日(2018)
Klesie Kelly / クレーシー・ケリー(ケルン音楽大学教授)
受講料:360ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用410ユーロ(1泊3食付)

2月16日~2月22日(2018)
Christiane Iven / クリスティアン・イヴェン (ミュンヘン音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用385ユーロ(1泊3食付)

2月16日~2月22日(2018)
Julie Kaufmann / ジュリー・カウフマン (ベルリン芸術大学教授)
受講料:380ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用385ユーロ(1泊3食付)

■ヴァイオリン
5月4日~5月9日(2017)
Christoph Schickedanz / クリストフ・シッケダンツ(ハンブルグ音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用315ユーロ(1泊3食付)

2月22日~2月27日(2018)
Ulf Schneider / ウルフ・シュナイダー(ハノーヴァー音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用328ユーロ(1泊3食付)

3月5日~3月10日(2018)
Elisabeth Kufferath/エリーザベト・クッフェラート(ハノーヴァー音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用328ユーロ(1泊3食付)

3月12日~3月17日(2018)
Ingolf Turban /インゴルフ・トゥルバン(ミュンヘン音楽大学)
受講料:350ユーロ / 宿泊費2人部屋利用328ユーロ(1泊3食付)

6月11日~6月18日(2018)
Christian Ostertag /クリスティアン・オステルターク(トロッシンゲン音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費2人部屋利用420ユーロ(1泊3食付)

■ヴィオラ
6月5日~6月10日 (2017)
Roland Glassl /ローランド・グラッスル(フランクフルト音楽大学教授)
受講料:340ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用315ユーロ(1泊3食付)

6月26日~7月2日 (2017)
Emile Cantor / エミール・カントール(デュッセルドルフ音楽大学教授)
受講料:330ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用360ユーロ(1泊3食付)

■チェロ
3月20日~3月27日 (2017)
Wolfgang Boettcher /ウォルフガング・ベトヒャー(ベルリン音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用410ユーロ(1泊3食付)

4月18日~4月23日 (2017)
Peter Bruns / ペーター・ブルンス(ライプツィヒ音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用315ユーロ(1泊3食付)

5月19日~5月24日 (2017)
Wen-Sinn Yang / ウェンシン・ヤン(ミュンヘン音楽大学教授)
受講料:340ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用315ユーロ(1泊3食付)

1月25日~1月31日(2018)
Tilmann Wick / ティルマン・ヴィック(ハノーヴァー音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用385ユーロ(1泊3食付)

2月10日~2月15日(2018)
Maria Kliegel / マリア・クリーゲル(ケルン音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用328ユーロ(1泊3食付)

■フルート
2月5日~2月10日(2017)
Stephanie Winker /ステファニー・ウィンカー(フランクフルト音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用315ユーロ(1泊3食付)

2月5日~2月10日(2017)
Christina Fassbender /クリスティーナ・ファスベンダー(ベルリン芸術大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用315ユーロ(1泊3食付)

6月1日~6月4日 (2017)
Michael Faust / ミハイル・ファウスト(ケルン・デュッセルドルフ音楽大学教授)
受講料:280ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用200ユーロ(1泊3食付)

9月14日~9月17日 (2017)
Barthold Kuiken / バルトルド・クイケン(ブリュッセル音楽大学教授)
受講料:250ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用220ユーロ(1泊3食付)

9月29日~10月2日 (2017)
Han Tol / ハン・トル(ブレーメン音楽大学教授)
受講料:250ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用200ユーロ(1泊3食付)

12月7日~12月12日 (2017)
Andrea Lieberknecht/ アンドレア・リバークネヒト(ミュンヘン音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用328ユーロ(1泊3食付)

3月19日~3月24日(2018)
Wally Hase / ヴァリー・ハーゼ (ワイマール音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用328ユーロ(1泊3食付)

■オーボエ
5月26日~5月31日 (2017)
Nick Deutsch / ニック・ドイチュ(ライプツィヒ音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用315ユーロ(1泊3食付)

2月27日~3月4日(2018)
Christian Wetzel / クリスティアン・ヴェツェル(ケルン音楽大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用328ユーロ(1泊3食付)

■クラリネット
4月24日~4月28日(2017)
Johannes Peitz /ヨハネス・パイツ(ハノーヴァー音楽大学教授)
受講料:300ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用260ユーロ(1泊3食付)

10月15日~10月19日 (2017)
Francois Benda / フランソワ・ベンダ(ベルリン芸術大学教授)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用315ユーロ(1泊3食付)

1月8日~1月13日(2018)
Kilian Herold /キリアン・へロルド(フライブルク音楽大学)
受講料:350ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用328ユーロ(1泊3食付)

■室内楽
11月8日~11月日 (2017)
Gerhart Darmstadt / ゲルハルト・ダルムシュタット(ハンブルグ音楽大学教授)
受講料:230ユーロ / 宿泊費:2人部屋利用260ユーロ(1泊3食付)

■レッスン:
音楽歴と受講曲目で教授が参加を認めた方は実技受講生として登録されます。一部のクラスを除いて課題曲はありませんので事前に提出する任意の受講希望曲をレッスンしていただきます。オーディションはレベルチェック的に実施される場合もありますので受講曲は十分に準備しておいてください。修了演奏会は教授の判断により実施が決定されます。*印の教授には伴奏者は付きません。


宿泊・食事:
講習会場内にある宿泊施設をご利用いただきます。滞在期間は開講日に到着、修了日に出発となります。原則2~3名1室利用、1泊3食付で約55ユーロ(食事条件により若干の増減有)です。部屋数は限られますが1泊20ユーロの追加で個室を利用することもできます。宿泊料は全額送金になります。5.申込方法:
添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、①音楽歴・演奏歴、②受講希望曲と一緒にコース開始日の5週間前迄に当会宛にお送り下さい。但し、それ以前でも定員に達し次第締め切られます。音楽歴を日本語で提出される場合は当会で有料にて翻訳を承ります。その場合はコース開始日の6週間前迄に当会宛にお送り下さい。尚、コースの催行は開講日の45日前位を目処に決定されます。

■受講料
受講料は請求書時の電信売り相場レート(TTS)+8%で日本円に換算し、外国為替送金料、取扱銀行手数料、海外銀行チャージ等の14,000円と、登録及び受講に必要な各種手続き等に係る代行手数料として10,800円を加算してご請求致します

申込金:33,000円(消費税含)
この費用には申し込みに必要な諸経費や事務経費、申込書作成、提出していただいた書類確認、申し込み後に参加に必要な手続き諸経費や事務経費、通信費用、講習会事務局からのお知らせの案内等の各種代行手数料などが含まれます。申込金は申込書受け取りの後に請求させていただきます。申し込み後、ご自身の都合によるお取り消しの場合はこの申込金は返金できませんので予めご了承下さい。

■申込先:
学習会・音楽アカデミー「オスナブリュック」係
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト9階
TEL:(06)6347-7911・ FAX: (06) 6347-7910
Eメール:academy@gakushu-kai.com

●上記費用とは別に、受講手続き代行料や海外送金に係る諸費用、宿泊手配料等が必要になります。詳しくは「ご案内とご注意」の講習会経費のお支払をお読みください。


お申込みの前に必ずお読みください。- ご案内とご注意 –



■ 【オーディションコース】お申込みはこちら

- 02声楽, 03ヴァイオリン, 03オーボエ, 04ヴィオラ, 05チェロ, 08フルート, 09オーボエ, 10クラリネット, 11ファゴット, ドイツ, 春季開講国際コース/通年コース, 最新情報

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

◆ニューイヤー・コンサート・ウィーン2018◆

2018年のウィーン・フィル、ニューイヤーコンサート を速報版でご案内しています。

詳しくは【ヨーロッパで鑑る】ご確認下さい。

 

 

参加者ボイス:ヨーロッパ国際青少年オーケストラワークショップ

ヨーロッパ国際青少年オーケストラワークショップに参加されたN様からのご報告です。

【講習会について】

レッスン
オケの授業は9:15~21:30の時間に行われました。スケジュールの決定は当日の朝に練習部屋に貼りだされて発表されました。どの指揮者の先生もやさしく楽しい授業でした。クラスの雰囲気や参加者のレベルについては人によりレベルに差はありました。日本人は私だけでした。

言葉
クラスは英語でした。あまり話せませんが、通訳なしでも自分で何とかなりました。

Q. ご自身の語学力・学習歴は?
A. 学校の授業で学んだだけです。講習会自体は英語がペラペラじゃなくても理解できたが、行き帰りの飛行機や、買い物においては語学の勉強が必要だと思いました。

講習会場
ブランケインハイム城で練習部屋は大きい部屋が2つと、小さい部屋がいくつかありました。練習室にはアップライトピアノがありました。

【その他】
Q. 室内楽は受講されましたか?
A. 参加者それぞれがやりたい曲を持参し、編成はその場で話し合って決めました。

Q. 演奏会やワークショップ等はありましたか?
A.室内楽の発表会と、オーケストラの発表会がありました。

【滞在中の生活について】

滞在先はブランケンハイムのユースホステルでした。WiFi もありましたが、繋がらない日もありました。お部屋は普通で洗面台、トイレ、シャワーの設備はありました。滞在先の立地条件は自然に囲まれており安全でした。周辺は特に何もなかったです。滞在先と講習会場は同じ場所にあります。毎食事は講習会場の食堂で食べました。物価などを日本と比べると、同じくらいだと思います。観光できるのは1日しかなかったので、ほとんどお小遣いはいらないです。レッスン以外の時間は、Teaタイムや近くを散策して過ごしました。 自由時間はほとんどなかったです。友達はたくさんできました。

【旅行について】

Q. 現地までの交通はご自分で手配されましたか?
A. 飛行機のみ自分で手配しました。楽器持ち込みの入国は何も問題なく税関を抜けられました。海外旅行の経験はありましたが、単独でははじめてです。乗継が不安でしたが、うまくいきました。

【ご自身の事について】

海外のオーケストラの講習会に参加したのは今回が初めてでした。海外のオーケストラで演奏したいと思い、申しこみました。たくさんの人と交流ができ、友達も増えて、とても楽しかったです。

N様
講習会お疲れ様でした。海外のオーケストラでの演奏、発表会は素晴らしい経験になられたようで私共も嬉しく思います。また、音楽を通して海外のたくさんの友達が出来る事も講習会参加者の方が参加して良かった!と思われる要因の一つだと思います。N様の益々のご活躍を心よりお祈りいたします。今後共どうぞ宜しくお願い致します。
学習会

2017年度講習会 パンフレット

2017年度の下記の全てのコースのパンフレットが出来上がりました。ご請求は資料請求ページよりお願い致します。尚、各コースにつきましては(お申込はこちらから)よりお申込書をダウンロードして頂く事も可能です。

夏期総合コース
夏期特別コース Vol.1
夏期特別コースVol.2
オーディションコース

オーケストラコース

資料請求ページ