夏期国際音楽セミナー特別コース

ロストック音楽大学夏期国際音楽マイスタークルゼ (ドイツ)

2017年3月15日 更新

ロストック音楽大学が実施するこの国際マスターコースは1995年に開設されたもので、以来バルチック音楽アカデミー国際協会や北ドイツ放送の後援のもとに今年度で20回目を迎えることになります。講座はロストック音楽大学の教授陣をはじめ国内外の著名な演奏家や大学教授の指導の下に1週間の集中したカリキュラムが用意されています。
 
■開講期間
8月24日(木)~9月1日(金)・9日間
 
■研修地 ロストック・ドイツ / ロストック音楽大学
北部ドイツ、ハンブルクの東約200km。バルト海に面した旧東ドイツ最大の港湾都市で、ハンザ同盟の中心地として栄えた中世の町。ハンブルクよりシュトラルスンド(Stralsund)行きの急行列車で約1時間50分。
 
■開設科目と担当予定教授
■ピアノ
Paul Badura-Skoda ● パウル・バドゥラ=スコダ
ウィーン生まれのピアニスト。グルダ、デームスとともにウィーンの三羽烏と謳われた。

■声 楽
Simone Kermes ● シモーネ・ケルメス
ドイツのソプラノ歌手。ドラマチック・コロラトゥーラとしてオペラ、コンサートに活躍。Siegfried Jerusalem ● ジークフリート・イェルザレム
ドイツのヘルデンテノール。ワーグナー歌手として、世界の檜舞台で活躍した。

■ヴァイオリン
Sebastian Hamann ● セヴァスティアン・ハーマン
ハノヴァー生まれのVn奏者。フライブルク音楽大学教授。指揮者としても活躍。

■ヴィオラ
Felix Schwartz ● フェリックス・シュヴァルツ
ドイツのVa奏者。ロストック音楽大学教授。シュターツカペレ・ベルリン首席奏者。

■チェロ
Philippe Muller ● フィリップ・ミュレール
フランスのVc奏者。ナヴァラ、トルトゥリエらに師事。パリ国立音楽院教授。

■ホルン
Radovan Vlatković ● ラドヴァン・ヴラトコヴィチ
クロアチア出身のHrn奏者。ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学教授。

<各科目の協奏曲リスト>
ピアノ:
J.S.バッハ(第1番)、モーツァルト(第20番、第27番)、ベートーヴェン(第4番、第5番)、シューマン、ショパン(第1番)、メンデルスゾーン(第1番)。

声楽:
J.S.バッハ:マタイ受難曲、ヨハネ受難曲、クリスマス・オラトリオ、カンタータ(BWV21,51,55,56,68,82,84,151,170,199,202,206,211,212,213)、ベートーヴェン:フィデリオ(第1番二重唱、第2番アリア、第3番四重唱)、アーレン・アロルド(虹の彼方に)、バーンスタイン(キャンディード:Glitter and be gay)

ヴァイオリン:
モーツァルト(第4番、第5番、協奏交響曲K.364)、ベートーヴェン、ブラームス、シベリウス、ベルク

ヴィオラ:
ホフマイスター、モーツァルト(協奏交響曲K.364)、シュターミッツ、ウェーバー(アンダンテとハンガリー風のロンド)、バルトーク

チェロ:
ハイドン(第1番、第2番)、シューマン、チャイコフスキー(ロココ)、ショスタコーヴィチ(第1番)

フルート:
モーツァルト(第2番)、サヴェリオ・メルカダンテ、ジョリヴェ、ライネッケ

ホルン:
モーツァルト(第2番、第3番)ケルビーニ(ホルンと弦楽合奏のためのソナタ)、R.シュトラウス(第1番)、マーチャーシュ(ノットゥルノ)

■宿泊・食事
当会で通学に便利な市内のユースホステル、ペンション、ホテルなどを斡旋します。費用は1泊朝食付きで1人部屋で30-80ユーロ、2人部屋で20-50ユーロ位です。

■協奏曲
ご希望の方には担当教授の推薦を受けられれば、ヴォイチェク・ライスキー指揮の日田ドイツ・フィルハーモニーとのコンチェルトのワークショップにも参加できます。ご希望の場合は別記の課題曲少なくとも1曲を選んでお申込時に提出して下さい。


■その他
期間中毎日行われる指導教授やゲスト・アーティストによる演奏会もすべて無料で聴くことができます。また、受講生によるコンサートも期間中随時開催されます。
 
■申込金=33,000円 / 受講料=320ユーロ (約45,000円) ・ 聴講料:110ユーロ (約15,500円)
 
●上記費用とは別に、受講手続き代行料や海外送金に係る諸費用、宿泊手配料等が必要になります。詳しくは「ご案内とご注意」の講習会経費のお支払をお読みください。


■申込締切
5月22日(月)

■提出書類
①申込書、②音楽歴、③受講希望曲


~お申込みの前に必ずお読み下さい。-ご案内とご注意~

■ 【オーディションコース】お申込みはこちら


- 01ピアノ, 02声楽, 03ヴァイオリン, 04ヴィオラ, 05チェロ, 08フルート, 12ホルン, 13トランペット, ドイツ, 夏期国際音楽セミナー特別コース

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

ザルツブルグ夏期国際音楽アカデミー第一報

2018年度ザルツブルグ夏期国際音楽アカデミーの開設科目・担当教授が決定致しました。

◇ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院夏期国際音楽アカデミー 【通訳可】/決定済

前期:2018年7月16日(月) ~   7月28日(土)・2週間

中期:2018年7月30日(月) ~   8月 11日(土)・2週間

後期:2018年8月13日(月) ~   8月25日(土)・2週間

詳しくはこちらへ。

★2018年度春コース★

春期コースの詳細を随時アップしております。更新されたコースから下記に掲載しておりますのでご確認下さい♪

2月開催の講習会
シャフハウゼン
ウィーン音楽マスタークラス
ウィーン音楽ゼミナール
オスナブリュック
パリ冬期

3月開催の講習会
エミール・ギレリス
キューザ・オーボエ・ファゴット
オスナブリュック
ドイツハンブルグ
ロンドンコンサート出演
ウィーン音楽マスタークラス

4月開催の講習会
オスナブリュック
パリ春期(日程調整中)
ワロニー

◆Vienna New Year’s Concert 2018◆

2018年のウィーン・フィル、ニューイヤーコンサートの実施要項が決定しました

大晦日の夜に「こうもり」を観て、元旦の昼間に世界屈指のコンサートホール楽友協会の大ホール黄金の間でウィーンフィルのコンサート。音楽ファンにとってウィーンで過ごす年末年始は最高の贅沢と言われています。

詳しくは【ヨーロッパで鑑る】ご確認下さい。