夏期国際音楽セミナー特別コース

ロストック音楽大学夏期国際音楽マイスタークルゼ (ドイツ)

2021年3月3日 更新

ロストック音楽大学が実施するこの国際マスターコースは1995年に開設されたもので、以来バルチック音楽アカデミー国際協会や北ドイツ放送の後援のもとに今年度で25回目を迎えることになります。講座はロストック音楽大学の教授陣をはじめ国内外の著名な演奏家や大学教授の指導の下に1週間の集中したカリキュラムが用意されています。
 
■開講期間
2020年8月19日(木)~8月27日(金)・9日間
 
■研修地 ロストック・ドイツ / ロストック音楽大学
北部ドイツ、ハンブルクの東約200km。バルト海に面した旧東ドイツ最大の港湾都市で、ハンザ同盟の中心地として栄えた中世の町。ハンブルクよりシュトラルスンド(Stralsund)行きの急行列車で約1時間50分。
 
■開設科目と担当予定教授

■ピアノ
Cédric Pescia / セドリック・ペシャ
スイスのローザンヌ生まれ。ローザンヌでファーヴルに、ジュネーヴでメルレに、ベルリンでヘルヴィッヒに師事。バシキロフやフライシャーの下でも研鑽を積み、ソロ、室内楽の両面で活躍。ジュネーヴ音楽院教授。
 
Herbert Schuch / ヘルベルト・シュフ
ルーマニア出身のピアニスト。ザルツブルグでケマーリンクに師事。ブレンデルからも受け、ウィーンのベートヴェン・コンクールに優勝。以来、世界各地でのリサイタルやオーケストラとの協演と活発な演奏活動を展開している。
 
■声楽
Anne Schwanewilms / アンネ・シュヴァーネヴィルムス
現代ドイツを代表するソプラノ歌手の一人。ワーグナーやR. シュトラウスを主レパートリーに世界のひのき舞台で活躍。ザルツブルグやバイロイトを始め主要な音楽祭への出演も多い。ワーマール・リスト音楽大学教授。
 
■リート
Karola Theill / カローラ・タイル
ドイツのケルン生まれ。アルベルト・ライマンに師事し、フィッシャー=ディースカウらの歌曲伴奏者として活躍した。ロストック音楽大学教授、ハンス・アイスラー音楽大学名誉教授。
●歌手とピアニストのデュオ、又は歌手、ピアニストの個人参加も可。
 
■ヴィオラ
Piotr Szumieł / ピオトル・シュミェウ
ポーランドのワルシャワ生まれ。ヨハネス・マイスルに師事した後、ウィーンのアルバン・ベルク四重奏団の下で研鑽を積んだ。アポロン・ミューザゲート弦楽四重奏団Va奏者。ロストック音楽大学教授。
 
■チェロ
Maximilian Hornung / マキシミリアン・ホルヌング
ドイツのアウグスブルク生まれ。グロッセンバウアー、ゲリンガスらに師事。バイエルン放送響の首席奏者を経てソリスト、室内楽奏者として活発な演奏活動を展開している。
 
■クラリネット
Sebastian Manz / セバスティアン・マンツ
ドイツのハノーヴァー生まれ。 ザビーネ・マイヤーに師事し、ユンゲ・ドイチェ・フィルに入団。現在、 シュトゥットガルト放送響の首席奏者を務める傍ら、ソリスト、室内楽奏者としても活躍している。
 
協奏曲リスト
ピアノ
モーツァルト:第9番、第20番、第21番、第27番、ベートーヴェン:第3番、第4番、第5番、シューマン、メンデルスゾーン:第1番、ショパン:第2番、グリーグ

声楽ご希望の方は別途お問い合わせください。

ヴィオラ
J.C.バッハ/カサドシュ、バルトーク(第1楽章)、ホフマイスター、モーツァルト:KV 364、シュターミツ、ウォルトン(第1楽章)、ウェーバー:op.35

チェロ
シューマン、チャイコフスキー(ロココ)、ドヴォルザーク、サン=サーンス:第1番、エルガー

クラリネット
コープランド、ジャン・フランセ、メンデルスゾーン:op. 113、op.114、モーツァルト、ニールセン、ウェーバー:op. 34

 

■宿泊・食事
当会で通学に便利な市内のユースホステル、ペンション、ホテルなどを斡旋します。現地到着日は8月18日、出発日は8月28日で、費用は1泊朝食付きで1人部屋で80-150ユーロ、2人部屋で50-80ユーロ位です。

 

■協奏曲
リートクラス以外の全クラスを対象にご希望の方で担当教授の推薦を受けられれば、マルク・ボッシュ指揮の北ドイツ・フィルハーモニーとのコンチェルトのワークショップにも参加できます。ご希望の場合は別記の課題曲少なくとも1曲を選んでお申込時に提出して下さい。

 

■その他
期間中毎日行われる指導教授やゲスト・アーティストによる演奏会もすべて無料で聴くことができます。また、受講生によるコンサートも期間中随時開催されます。
 
■申込金=38,000円 / 受講料=320ユーロ (約45,000円) ・ 聴講料:110ユーロ (約15,500円)
 
●上記費用とは別に、受講手続き代行料や海外送金に係る諸費用、宿泊手配料等が必要になります。詳しくは「ご案内とご注意」の講習会経費のお支払をお読みください。
■申込締切
5月24日(月)

■提出書類
①申込書、②音楽歴、③受講希望曲 ④演奏をアップしたYouTubeのリンク先アドレス


お申込みの前に必ずお読みください。

 

■ 【オーディションコース】お申込みはこちら


- 01ピアノ, 02声楽, 03ヴァイオリン, 04ヴィオラ, 05チェロ, 08フルート, 12ホルン, 13トランペット, ドイツ, 夏期国際音楽セミナー特別コース

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

営業時間短縮のお知らせ

お客様各位

新型コロナウィルスの感染拡大による『緊急事態宣言』の延長に伴い、当会の業務は9月30日まで休業(一部の業務はテレワークに切り替え、Eメール、ファックス等 にて対応させていただいております)となりますのでご案内いたします。 通常業務の再開は10月1日の解除日を予定しておりますが状況次第では延長する場合もございます。 お客様にはご不便をおかけいたしますが、事情ご理解の上ご高配賜りますようお願い申し上げます。