夏期国際音楽セミナー特別コース

アローザ音楽週間マスタークラス(スイス)

2016年4月15日 更新

■開講期間
前期= 8 月2 1 日( 日)~ 8 月2 6 日( 金)・6 日間
後期= 9 月2 5 日( 日)~ 9 月3 0 日( 金)・6 日間


■研修地アローザ・スイス
スイス南東部、チューリッヒから100km程に位置するスイス有数のマウンテン・リゾート。チューリッヒ中央駅から急行列車で約1時間30分のクール(Chur) へ。ここからレーティッシュ鉄道のアローザ・エクスプレスに乗り換えて約1時間。

■開設科目と担当指導教授

■ 声 楽(後期)
Christiane Oelze ● クリスティアーネ・エルツェ

ドイツのソプラノ歌手。デュッセルドルフ音楽大学教授。

■ ヴァイオリン(後期)
Helge Slaatto ● ヘルゲ・スラーット

ノルウェー出身のVn奏者。ミュンスター音楽大学教授。
Ingolf Turban ● インゴルフ・トゥルバン
ミュンヘン音楽大学教授。ヴィルトーゾ・パガニーニ主宰者。

■ ヴィオラ(後期)
Thomas Riebl ● トーマス・リーブル

ウィーン生まれのVa奏者。モーツァルテウム音楽大学教授。

■ チェロ(後期)
Conradin Brotbek ● コンラディン・ブロトベク

スイスのビール生まれ。ベルン芸術大学教授。

■ フルート(前期)
Philippe Racine ● フィリップ・ラシーヌ

スイスのFl奏者。チューリッヒ音楽大学教授。

■ クラリネット(前期)
Paolo Beltramini ● パオロ・ベルトラミーニ
ルツエルン音楽大学教授。スイス・イタリア管ソロCl奏者。

■宿泊・食事
講習会が指定する市内のホテルを斡旋します。いずれも1泊2食付で全期間分で450~980スイス・フラン位です。

■申込金=33,000円



■受講料=750スイス・フラン

■申込締切
7月11日(月)


■提出書類:申込書のみ

本コースのパンフレットをご希望の場合は資料請求ページの〝夏期国際セミナー特別コースの各コース″をしてください。


~お申込みの前に必ずお読み下さい。-ご案内とご注意~

- 01ピアノ, 02声楽, 03ヴァイオリン, 05チェロ, スイス, 夏期国際音楽セミナー特別コース, 最新情報

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

★2019年度春コース★

春期コースの詳細を随時アップしております。『ヨーロッパで学ぶ』⇒『春期開講国際コース/通年コース』よりご確認下さい♪

1月開催の講習会
♪キューザ・オーボエ&ファゴット
2019年詳細決定
♪オスナブリュック
2019年詳細決定

2月開催の講習会
ウィーン音楽ゼミナール
2019年詳細決定
♪ウィーン音楽マスタークラス
2019年詳細決定
♪パリ冬期
2019年詳細決定
♪オスナブリュック
2019年詳細決定

3月開催の講習会
♪ドイツ ハンブルグ
2019年詳細決定
オスナブリュック
2019年詳細決定

4月開催の講習会
♪パリ イースター
日程のみ決定:
4/20(土)~27日(土)
♪ワロニー
2019年度詳細決定

◆Vienna New Year’s Concert 2019◆

2019年のウィーン・フィル、ニューイヤーコンサートの実施要項が決定しました

ウィーンで過ごす年末年始は、音楽を愛する人にとって最高の贅沢と言われています。ウィーン・フィルのニューイヤーコンサートに初登場するドイツ正統派の実力者、クリスティアン・ティーレマンの指揮で聴く、軽快で愉悦感あふれるワルツやポルカと年末年始恒例のウィーン国立歌劇場の「こうもり」を中心に、ホフブルクでの年越しの大舞踏会「ル・グラン・バル」とスペイン乗馬学校の年末恒例の華麗なガラ公演を組み合わせた全6コースでご案内します。

ニューイヤーコンサートの詳細につきましてはこちらをご確認ください♬

詳しくは【ヨーロッパで鑑る】ご確認下さい。