インターナショナルオーディションコース

ウットヴィラー夏期国際マスタークラス

2016年2月5日 更新

チューリッヒの東へ約70km、ドイツ国境でもある美しい湖ボーデン湖畔のリゾート地で開催されます。


■開講期間
2016年 8月21日(日)~ 8月 28日(日)・8日間
●21日は登録日(到着日)になります。

■研修地Uttwil / ウットヴィル
チューリッヒの東へ約70km、ドイツ国境でもある美しい湖ボーデン湖畔のリゾート地。チューリッヒ中央駅より列車でロマンスホルン(Romanshorn)乗り換えで約1時間10分。

■開設科目と担当予定教授

◆ピアノ
Brigitte Meyer / ブリジット・メイエ
スイス生まれの女流ピアニスト。ローザンヌ音楽院で学んだ後、1975年のクララ・ハスキルに入賞。その後、演奏家として活躍。ソロ活動とは別に室内楽奏者としても高い評価を得ている。20年に渡りローザンヌ音楽院で教鞭を執る。

Konstantin Lifschitz / コンスタンティン・リフシッツ
ウクライナ生まれのピアニスト。グネーシン音楽学校でゼリクマンに学ぶ。ソリストとして数多くのリサイタルや世界の著名なオーケストラとの共演だけでなく、室内楽演奏でも精力的に活動している。ルツェルン音楽大学教授。

◆ヴァイオリン
Andrej Bielow / アンドレイ・ビーロフ
ウクライナ出身のVn奏者。ソリスト並びにシマノフスキー弦楽四重奏団のリーダーとして活躍する傍ら、ハノーヴァー音楽大学で教鞭を執り、英国王立音楽院でも客員教授を務めている。

◆チェロ
Joël Marosi / ジョエル・マロシ
チューリッヒ生まれのVn奏者。バーゼル音楽大学でシフに師事した後、カンギーサーやノラスの下で研鑽を積み、ソリスト、室内楽奏者として活発な演奏活動を展開。現在ローザンヌ音楽大学教授。

※レッスンは8月22日~27日の間、毎日1時間受講します。

■受講料
770SF(スイス・フラン)=約9万円 聴講料=100SF室内楽でお申し込みの場合は1組=1300SFとなります。上記費用のうち100SFは前払い金として登録時に、残金の670SFはオーディションの合格通知受取後に支払う事になりますので、それぞれ実勢レート+8%で日本円に換算し、外国送金料、銀行手数料、海外チャージ等の14,000円を加算してご請求致します。尚、100SFは事前のオーディションで 不合格の場合でも返金はされませんが、聴講生として参加される場合は聴講料に充当されます。

■宿泊
受講生には市内の民宿が無料で提供されます。滞在先は8月21日の現地到着時に案内されます(チェック・アウトは8月28日の修了演奏会終了後)。食事は毎朝食が滞在先で用意されますが、昼・夕食は自己負担ですが市内の指定レストランが割引料金で提供してくれます。

講習会経費
申込金
=37,800円
登録料
=100スイスフラン(約14,000円) 申込時に送金。
受講料=
670スイスフラン(約93,000万円) 合格通知受取後に送金。

注)申込金、登録料はオーディションに不合格の場合でも返金はできませんが、登録料は聴講生として参加される場合は聴講料に充当されます。但し、聴講生には珠久伯の無料サービスはございませんのでご了承ください。

※合計金額=約17万(申込金、登録料、受講料、各種手続き・手配料含む)

■申込方法
参加に際しましては事前に録音又は録画によるオーディションを受ける必要があ
ります。添付の申込書に必要事項をご記入いただき、
①音楽歴・演奏歴
②録音曲:mp3, 4ファイル形式またはYouTubeにアップしたリンク先アドレス
(1曲又は2曲で合計15分位のもの。曲目の指定はありませんので、ご自分
の得意なものを録音して下さい。

■申込締切日
016年 6月2日(火) 当会必着のこと。オーディションの合否は7月中旬までには通知されます。


~お申込みの前に必ずお読み下さい。-ご案内とご注意


■ 【オーディションコース】お申込みはこちら


~~~~~~~~~~ 格安航空券のご案内 ~~~~~~~~~~


早ければ早いほどお得な料金がご案内できます。
講習会前後にご旅行される方にはホテルも手配いたします。
日本発着空港(東京、大阪、名古屋、福岡など)、日本出発日、日本帰着日をお知らせいただければリアルタイムの空席状況と料金をご案内させていただきます。












- 01ピアノ, 03ヴァイオリン, 05チェロ, 16サクソフォーン, インターナショナルオーディションコース, スイス, 最新情報

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

★2019年度春コース★

春期コースの詳細を随時アップしております。『ヨーロッパで学ぶ』⇒『春期開講国際コース/通年コース』よりご確認下さい♪

1月開催の講習会
♪キューザ・オーボエ&ファゴット
2019年詳細決定
♪オスナブリュック
2019年詳細決定

2月開催の講習会
ウィーン音楽ゼミナール
2019年詳細決定
♪ウィーン音楽マスタークラス
2019年詳細決定
♪パリ冬期
2019年詳細決定
♪オスナブリュック
2019年詳細決定

3月開催の講習会
♪ドイツ ハンブルグ
2019年詳細決定
オスナブリュック
2019年詳細決定

4月開催の講習会
♪パリ イースター
日程のみ決定:
4/20(土)~27日(土)
♪ワロニー
2019年度詳細決定

◆Vienna New Year’s Concert 2019◆

2019年のウィーン・フィル、ニューイヤーコンサートの実施要項が決定しました

ウィーンで過ごす年末年始は、音楽を愛する人にとって最高の贅沢と言われています。ウィーン・フィルのニューイヤーコンサートに初登場するドイツ正統派の実力者、クリスティアン・ティーレマンの指揮で聴く、軽快で愉悦感あふれるワルツやポルカと年末年始恒例のウィーン国立歌劇場の「こうもり」を中心に、ホフブルクでの年越しの大舞踏会「ル・グラン・バル」とスペイン乗馬学校の年末恒例の華麗なガラ公演を組み合わせた全6コースでご案内します。

ニューイヤーコンサートの詳細につきましてはこちらをご確認ください♬

詳しくは【ヨーロッパで鑑る】ご確認下さい。