夏期国際音楽セミナー特別コース

シオン夏期国際音楽アカデミー(スイス)

2017年3月16日 更新

シオン夏期国際音楽アカデミーは、シオン国際フェスティヴァルの一環として毎夏ティボール・ヴァルガ音楽院(正式にはローザンヌ音楽院シオン校)で開催されているもので、ヨーロッパ各地の音楽大学の教授陣やフェスティヴァルに出演する演奏家が指導に当たります。 

■開講期間:担当教授別に開講。

■研修地:
シオン・スイス
レマン湖の東約60kmほどのアルプス山麗の美しい町。ジュネーヴよりブリグ又はミラノ行き列車で約2時間。

■開設科目・担当指導教授


■ピアノ

Roberto Paruzzo ● ロベルト・パルッツォ
イタリアのピアニスト。ミラノでミケランジェリに師事。フェッラーラ音楽院教授。
● 開講期間:7月31日(月)~8月5日(土)・6日間

Philippe Cassard ● フィリップ・カッサール
フランスのブザンソン生まれ。パリ国立音楽院でメルレに師事。演奏家として活躍中。
● 開講期間:8月 1日(火)~8月5日(土)・5日間

Pascal Godart ● パスカル・ゴダール
フランスのピアニスト。パリ国立音楽院でロリオに師事。ローザンヌ音楽院教授。
● 開講期間:8月 7日(月)~8月11日(金)・5日間

■声 楽

Enrico Facini ● エンリコ・ファチーニ
イタリアのテノール歌手。オペラ並びにコンサート歌手として活躍。ベルリン芸術大学教授。
● 開講期間:7月31日(月)~8月5日(土)・6日間

Klesie Kelly ● クレーシー・ケリー
アメリカ出身のソプラノ歌手。ドイツで学びコンサート歌手として活躍した。ケルン音楽大学教授。
● 開講期間:8月 6日(日)~8月12日(土)・7日間

■ヴァイオリン

Francesco De Angelis ● フランチェスコ・デ・アンゲリス
イタリアのVn奏者。ミラノ・スカラ座管コンサートマスター。ローザンヌ音楽院教授。
● 開講期間:7月31日(月)~8月5日(土)・6日間

Mi-Kyung Lee ● イ・ミギョン
韓国出身の女流Vn奏者。ケルンでオジムに、ザルツブルグでヴェーグに師事した。ミュンヘン音楽大学教授。
● 開講期間:8月 7日(月)~8月12日(土)・6日間

Pavel Vernikov ● パヴェル・ヴェル二コフ
ロシア出身のVn奏者。ウィーン音楽院、フィエゾレ音楽院、クフモ・ヴァイオリン・アカデミー教授。
●講習期間:8月11日(金)~8月16日(水)・6日間
●レッスンは、Svetlana Makarova / スヴェトラーナ・マカロワ(ロシア出身の女流Vn奏者。ローザンヌ音楽院教授)との共同クラスになります。

Silvia Marcovici ● シルヴィア・マルコヴィッチ
ルーマニア出身の女流Vn奏者。ブカレスト音楽大学で学び、演奏家として活躍。グラーツ音楽大学教授。
●講習期間:8月14日(月)~8月19日(土)・6日間

■ヴィオラ

Jean Sulem ● ジャン・シュレム
パリ国立音楽院でコロに師事し、演奏家として活躍。ロザムンド弦楽四重奏団Va奏者。パリ国立音楽院教授。
● 開講期間:7月17日(月)~7月21日(金)・5日間

Diemut Poppen ● ディームート・ポッペン
ドイツの女流Vn奏者。カシュカシアン、バシュメット、ジュランナらに師事。デトモルト音楽大学教授。
● 開講期間:7月31日(月)~8月4日(金)・5日間

■チェロ

François Guye ● フランソワ・ギュイエ
スイスのVc奏者。ナヴァラとフルニエに師事。スイス・ロマンド管首席奏者。ジュネーヴ音楽院教授。
● 開講期間:7月31日(月)~8月4日(金)・5日間

Marcio Carneiro ● マルチオ・カルネイロ
ブラジル出身のVc奏者。ドイツでナヴァラに師事。デトモルト音楽大学とローザンヌ音楽院で教鞭を執った。
●講習期間:8月7日(月)~8月19日(土)・13日間

■コントラバス

Duncan McTier ● ダンカン・マクティア
イギリスのCb奏者。「コントラバスのパガニーニ」と称される名手。長く英国王立音楽院で教えた。
● 開講期間:7月25日(火)~7月29日(土)・5日間

■ フルート

Jose-Daniel Castellon ● ホセ=ダニエル・カステヨン
フランスのFl奏者。リヨン音楽院でラリューに師事。ローザンヌ音楽院教授。ローザンヌ室内管首席奏者。
● 開講期間:7月30日(日)~8月4日(金)・6日間

■ クラリネット

Fabio di Casola ● ファビオ・ディ・カソラ
スイスのCl奏者。ヴィンターツール・コレギウム管でソリストを20年務めた。チューリッヒ音楽大学教授。
● 開講期間:7月25日(火)~7月30日(日)・6日間

■オーボエ
Jean-Louis Capezzali  ● ジャン=ルイ・カペッツァーリ
フランスのOb奏者。元フランス放送フィル首席奏者。リヨン国立音楽院、ローザンヌ音楽院教授。
● 開講期間:7月17日(月)~7月22日(土)・6日間


■年齢制限

原則として、器楽は28 歳、声楽は35歳までの方が対象となりますが、年齢制限を超えておられる方で参加希望の場合は現地に確認をとりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。

■宿泊
当会で市観光局を通じて、シオン市内の宿泊を斡旋いたします。宿泊は、①学生寮(1泊38~49SF)、②市内の民宿(1泊38~49SF)、③ホテル(1泊115~150SF)のいずれかをお選びいただけます。尚、いずれも1人部屋(2人部屋希望の場合は別途お問い合わせください)の利用で、①、②は朝食無し、③は朝食付きの料金です。また、この宿泊手配に関しましては100SFの前払保証金が必要です(最終日に50SFの返金があります)。


■その他 期間中を通じてシオン音楽祭のコンサートや室内楽が楽しめます

受講料
登録料=
150スイス・フラン
受講料=
480スイス・フラン
但し、声楽のケリー教授、ヴァイオリンのヴェルニコフ教授クラスは550・スイス・フラン、チェロのカルネイロ教授クラスは800スイス・フラン。■申込金=33,000円
■申込締切 5月12日(木)

■提出書類
①申込書 ②音楽歴 ③写真2枚(パスポートサイズ・スピード写真可) ④宿泊希望タイプ


 

~お申込みの前に必ずお読み下さい。-ご案内とご注意~

■ 【オーディションコース】お申込みはこちら


- 01ピアノ, 02声楽, 03ヴァイオリン, 04ヴィオラ, 05チェロ, 06コントラバス, 08フルート, 09オーボエ, 10クラリネット, 11ファゴット, 12ホルン, 13トランペット, 14トロンボーン, スイス, 夏期国際音楽セミナー特別コース

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

ザルツブルグ夏期国際音楽アカデミー第一報

2018年度ザルツブルグ夏期国際音楽アカデミーの開設科目・担当教授が決定致しました。

◇ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院夏期国際音楽アカデミー 【通訳可】/決定済

前期:2018年7月16日(月) ~   7月28日(土)・2週間

中期:2018年7月30日(月) ~   8月 11日(土)・2週間

後期:2018年8月13日(月) ~   8月25日(土)・2週間

詳しくはこちらへ。

★2018年度春コース★

春期コースの詳細を随時アップしております。更新されたコースから下記に掲載しておりますのでご確認下さい♪

2月開催の講習会
シャフハウゼン
ウィーン音楽マスタークラス
ウィーン音楽ゼミナール
オスナブリュック
パリ冬期

3月開催の講習会
エミール・ギレリス
キューザ・オーボエ・ファゴット
オスナブリュック
ドイツハンブルグ
ロンドンコンサート出演
ウィーン音楽マスタークラス

4月開催の講習会
オスナブリュック
パリ春期(日程調整中)
ワロニー

◆Vienna New Year’s Concert 2018◆

2018年のウィーン・フィル、ニューイヤーコンサートの実施要項が決定しました

大晦日の夜に「こうもり」を観て、元旦の昼間に世界屈指のコンサートホール楽友協会の大ホール黄金の間でウィーンフィルのコンサート。音楽ファンにとってウィーンで過ごす年末年始は最高の贅沢と言われています。

詳しくは【ヨーロッパで鑑る】ご確認下さい。