夏期国際音楽セミナー特別コース

ロンドンミュージックスクール・サマーコース(イギリス)

2014年3月11日 更新

毎夏ロンドン郊外で開講されるピアノと弦楽器の集中コースで、ソロから室内楽までのマスタークラスやワークショップなど、イギリスの名門音楽大学教授陣や演奏家による1週間の精力的なカリキュラムが準備されており、コース終了後にはロンドン王立音楽院デュークホールでの修了演奏会やBBCスタジオでのCD録音なども予定されています。

■開講期間 [2014年度決定済み]
8月16日(土)~8月23日(土)・8日間


■研修地 ブッシー/ロンドン、 パーセルスクール
ロンドンの中心部より北西へ約30km。ロンドン・ユースト・トン駅より電車で約30分。講習会はパーセルスクールで開催されます。

■開設科目と担当予定教授 [2014年度決定済み]

■ ピアノ
Katarzyna Borowiak ● カタジーナ・ボリウィアク

ポーランドの女流ピアニスト。ギルドホール音楽大学教授。

Alison Bowring ● アリソン・ボーリング
イギリスの女流ピアニスト。王立ウエリッシュ音楽大学講師。

Irina Berkovich ● イリーナ・ベルコヴィッチ
イスラエルの女流ピアニスト。ルービン・アカデミー教授。

Christopher Elton ● クリストファー・エルトン
ロンドン王立音楽院鍵盤楽器科主任教授。

William Fong ● ウィリアム・フォン
パーセルスクール鍵盤楽器科主任教授。

Fazliddin husanov ● ファズリディン・フサノフ
コンサート・ピアニスト。クウェート音楽院教授。

Olga Malisova ● オルガ・マリソーワ
ノース・ロンドンピアノスクール主任教授。

Tessa Nicholson ● テッサ・ニコルソン
ロンドン王立音楽院、パーセルスクールピアノ科教授。

Richard Ormrod ● リチャード・オームロッド
ウェルシュ王立音楽大学ピアノ科教授。

Irina Osipova ● イリーナ・オシポーワ
モスクワ音楽院教授。ロシア・ピアノ教育者協会会長。

Michael Schreider ● マイケル・シュレイダー
ノース・ロンドンピアノスクール、ギルドホール音楽大学教授。

Albert Tarakanov ● アルベルト・タラハノフ
ロシアのピアニスト。サラトワ音楽院教授。

Chenyin Lin● リ・チェンイン
中国出身の女流ピアニスト。ギルドホール音楽大学教授
Ronan O’Hora●ロナン・オーラ
ロンドン・ギルドホール音楽大学鍵盤楽器科主任教授

■ ヴァイオリン・弦楽室内楽

Marina Kesseleman ● マリーナ・ケッセルマン

ロシア出身の女流ヴァイオリニスト。モスクワ音楽院教授。

■ チェロ・弦楽室内楽
Natalya Pavlutskaya ● ナタリア・パヴルツカヤ

ロンドン・トリニティ音楽大学、パーセル・スクール教授。

■講習内容
各科目とも午前中はソロと室内楽の一般クラスや個人練習。昼食後3時まで自由時間(個人練習やレジャータイム)の後、午後3時~6時はマスタークラスやセミナー、レクチャーコンサート、模範演奏などに当てられ、夕食後は指導教授や受講生による演奏会が予定されています。尚、ピアノ、弦楽器クラスともレッスンは各指導教授の持ち回りで参加者は毎日それぞれ違った教授のレッスンを受ける事になりますので、申込時に師事を希望する教授を選択する必要はありませんが、特におつきになりたい先生がある場合はその旨申込書にお書き下さい。

●ピアノクラス
講座はソロピアノデュオピアノ室内楽(弦楽との)、ピアノ伴奏などピアノ全般にわたってのレッスンが予定されています。

●弦楽器クラス
講座はソロ、及び室内楽(弦楽器のみ、及びピアノと弦楽器の)やピアノ受講生とのソナタレッスンなどの他、マスタークラス、レクチャー、セミナー等が予定されています。

■宿泊・食事
パーセル・スクールの学生寮
を利用します。部屋は全て個室で、食事も3食とも宿泊代に含んでおり、付属のレストランでおとりいただけます。到着は16日の午後、出発はは23日の行事終了後の夕刻(全7泊)になります。

講習会経費
申込金
=33,000円 / 受講料=695ポンド(約122,000円宿泊代も含みます。)

●上記費用とは別に、受講手続き代行料や海外送金に係る諸費用、宿泊手配料等が必要になります。詳しくは「ご案内とご注意」の講習会経費のお支払をお読みください。

申込締切日
5月27日(火)


■提出書類
①申込書 ②受講希望曲 ③簡単な音楽歴



本コースのパンフレットをご希望の場合は資料請求ページの〝夏期国際セミナー特別コースの各コース″をしてください。

~お申込みの前に必ずお読み下さい。-ご案内とご注意~



- 01ピアノ, 03ヴァイオリン, イギリス, 夏期国際音楽セミナー特別コース

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

★2019年度春コース★

春期コースの詳細を随時アップしております。『ヨーロッパで学ぶ』⇒『春期開講国際コース/通年コース』よりご確認下さい♪

1月開催の講習会
♪キューザ・オーボエ&ファゴット
2019年詳細決定
♪オスナブリュック
2019年詳細決定

2月開催の講習会
ウィーン音楽ゼミナール
2019年詳細決定
♪ウィーン音楽マスタークラス
2019年詳細決定
♪パリ冬期
2019年詳細決定
♪オスナブリュック
2019年詳細決定

3月開催の講習会
♪ドイツ ハンブルグ
2019年詳細決定
オスナブリュック
2019年詳細決定

4月開催の講習会
♪パリ イースター
日程のみ決定:
4/20(土)~27日(土)
♪ワロニー
2019年度詳細決定

◆Vienna New Year’s Concert 2019◆

2019年のウィーン・フィル、ニューイヤーコンサートの実施要項が決定しました

ウィーンで過ごす年末年始は、音楽を愛する人にとって最高の贅沢と言われています。ウィーン・フィルのニューイヤーコンサートに初登場するドイツ正統派の実力者、クリスティアン・ティーレマンの指揮で聴く、軽快で愉悦感あふれるワルツやポルカと年末年始恒例のウィーン国立歌劇場の「こうもり」を中心に、ホフブルクでの年越しの大舞踏会「ル・グラン・バル」とスペイン乗馬学校の年末恒例の華麗なガラ公演を組み合わせた全6コースでご案内します。

ニューイヤーコンサートの詳細につきましてはこちらをご確認ください♬

詳しくは【ヨーロッパで鑑る】ご確認下さい。