夏期国際音楽セミナー特別コース

アンギアン国際マスタークラス(ベルギー)

2021年3月4日 更新

 
■開講期間:2021年8月18日(水)~ 8月27日(金)・10日間■研修地:アンギアン・ベルギー
ブリュッセルの南西約30kmにある公園都市。ブリュッセル中央駅より電車で約30分。■開設科目と担当予定教授 (各科目とも2 人の教授を受講します)■ ピアノ
Jean-Bernard Pommier ● ジャン=ベルナール・ポミエ
フランスのベジエ生まれ。パリ国立音楽院で、イヴ・ナットやサンカンに師事し、ソリスト、室内楽奏者として活発な演奏活動を展開した。近年は指揮者としての活動も多い。■ 声 楽
Daniel Ottevaere ● ダニエル・オットヴェール(22日まで)
ベルギーのバス歌手。ホッターやヴァン・ダムに師事し、オペラ・コンサートに活躍した。パリ・エコール・ノルマル音楽院教授。Nadine Denize ●ナディーヌ・ドニズ(23日より)
フランスのメゾソプラノ歌手。パリ国立音楽院でフランスの名バリトン、カミーユに師事。パリ・オペラ座を主舞台にオペラ歌手として活躍した。

■ヴァイオリン
Philippe Graffin ● フィリップ・グラファン
フランスのVn奏者。イザイの弟子ギンゴールドに師事し、演奏家として活躍。フランス系レパートリーにおいて特に高い評価を確立している。パリ国立音楽院、ブリュッセル王立音楽院教授。

Andràs Keller ●アンドラーシュ・ケラー(26日より)
ハンガリーのVn奏者。ブダペスト・リスト音楽大学、ロンドン・ギルドホール音楽大学教授。ケラー弦楽四重奏団創設者。

■ ヴィオラ

Wilfried Strehle ●ヴィルフリート・シュトレーレ
ドイツのVa奏者。長年に亘りベルリン・フィル首席奏者を務め、ベルリン芸術大学やカラヤン・アカデミーでも教鞭を執った。現在はバレンボイム・サイード・アカデミーで教授を務めている。

■ チェロ
Justus Grimm ● ユストゥス・グリム(22日まで)
ドイツのハンブルク生まれ。カンギエッサーやヘルメルソン、ペルガメンシコフに師事。アントワープ音楽院教授。

Marie Hallynck / マリー・ハリンク(23日より)
ベルギーの女流Vc奏者。フラショー、シュタルケル、グットマンらに師事。ソリスト、室内楽素者として活発な演奏活動を展開している。ブリュッセル王位音楽院教授。

■宿泊
講習会場に近い市内の一般家庭(毎朝食付)を斡旋します。現地到着日は8月17日、出発日は8月28日の朝です。

■申込金=38,000円

■受講料=980ユーロ(宿泊代も含みます。)

■申込締切:6月18日(金)

■提出書類 ①申込書 ②音楽歴 ③受講希望曲

お申込みの前に必ずお読みください。

■ 【オーディションコース】お申込みはこちら


- 01ピアノ, 02声楽, 03ヴァイオリン, 04ヴィオラ, 05チェロ, ベルギー/オランダ, 夏期国際音楽セミナー特別コース

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

営業時間短縮のお知らせ

お客さま各位

いつも学習会をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
この度、諸般の事情により、5月7日迄全ての業務を休業させていただきます。
状況により営業再開日を延期する可能性もございます。ご了承ください。

お問い合わせにつきましては、メール、FAXにてご連絡ください。
営業再開後、順次ご回答させていただきます。お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。