インターナショナルオーディションコース

ウォルドルフ夏期国際音楽アカデミー

2017年2月17日 更新

参加に際しては、音源によるオーディションを事前に受ける必要があります。ハンブルク郊外にある北ドイツ有数のリゾート地、ハンブルクの市街よりバス又は地下鉄で約40分。実技受講生にはハンブルク市近郊の一般家庭での宿泊が無料で提供されます。レッスンも原則としてドイツ語又は英語を使用しますので、語学の準備もお忘れなく。

 
 
■開講予定期間
20171日(金) 910(日)・10日間 
 
 
■研修地
Wohldorf / ウォールドルフ・オールシュテット(ハンブルク)・ドイツ

ハンブルグ郊外にある北ドイツ有数のリゾート地、ハンブルクの市街よりばす又は地下鉄で40分。
 
 
■開設科目と担当指導教授
 
(レッスンでは原則としてドイツ語又は英語を使用します。) 
 
■ヴァイオリン
Elisabeth Kufferath / エリーザベト・クッフェラート
ドイツの女流Vn奏者。ハノーヴァー音楽大学教授。テツラフ弦楽四重奏団奏者
 
■ヴィオラ
Matthias Buchholz / マティアス・ブッフホルツ
ドイツのハンブルク生まれ。ケルン音楽大学教授。リノス・アンサンブルVa奏者
 
■チェロ
Jens Peter Maintz / イェンス・ペーター・マインツ
ベルリン芸術大学教授。ルツエルン祝祭管弦楽団首席Vc奏者。ソロ活動も展開中
 
■室内楽
Klaus Stoppel / クラウス・シュトッペル
リューベック音楽大学教授。ハンブルグ歌劇場管やバイロイト祝祭管でも活躍。
 
■フルート
Anne-Cathérine Heinzmann / アンネ=カテリーネ・ハインツマン
ドイツの女流Fl奏者。ニュルンベルク音楽大学教授。ソロ、室内楽、オーケストラで活躍。
 
■オーボエ
Christian Schmitt /
クリスティアン・シュミット
フランス生まれのOb奏者。ソロ、室内楽の両面で活躍。シュトゥットガルト音楽大学教授■課題曲
曲目の指定は特にありませんのでご自由にお決めください。
尚、各科目ともピアノ伴奏者は主催者側より提供されます。

 
■演奏会
期間中には各指導教授によるコンサートが1回と受講生によるコンサートが2回開催される予定です。
 
 
■宿泊・食事
実技受講生にはウォールドルフ・オールシュテット近郊の一般家庭での宿泊を無料で提供してくれます(聴講の場合は有料のホテルの斡旋があります)。この間の食事は3食とも自己負担ですが、期間中の昼食に関しては実技受講生には講習会場で特別割引での提供があります。

■受講料
申込金=37,800円
登録料=100ユーロ(約1.2万円)申込時に送金・返金不可
受講料=310ユーロ(約4.3万円)合格通知受取後に送金
 
●事前のオーディションに合格の場合は参加に必要な諸手続きに係る費用として27,000円別途お申し受けする事になります。また、審査に不合格の場合並びにお申込後のお取消しの場合は上記の申込金と登録料は返金できませんので予めご了承ください。
 
合計金額約13万(申込金・登録料・受講料・各種手続き・手配料含む)■申込方法
添付の申込書に必要事項をご記入いただき、下記の2点を同封の上、当会までお送り下さい。

①音楽歴・演奏歴
②オーディション用の音源
曲目、時間等の指定はありませんから、ご自身の得意なものを自由に録音/録画して、MP3、MP4等の音声/動画ファイル、又はYouTube等にアップしてください。

 
■申込締切日
2017年7
24日(火)
・当会必着の事
尚、審査結果の発表は7月20日頃には通知がありますが、音源だけで決定出来ない場合は、8月22日に現地でのライヴ・オーディションを要求される場合もありますので予めご了承ください。
 

お申込みの前に必ずお読みください。


■ 【オーディションコース】お申込みはこちら


~~~~~~~~~~ 格安航空券のご案内 ~~~~~~~~~~


早ければ早いほどお得な料金がご案内できます。
講習会前後にご旅行される方にはホテルも手配いたします。
日本発着空港(東京、大阪、名古屋、福岡など)、日本出発日、日本帰着日をお知らせいただければリアルタイムの空席状況と料金をご案内させていただきます。


- 03ヴァイオリン, 03オーボエ, 04ヴィオラ, 05チェロ, 08フルート, 09オーボエ, インターナショナルオーディションコース, ドイツ, 最新情報

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

GWのお休みについて

GW休みについて

誠に勝手ながら4月27日(土)~5月6日(月)までオフィスをクローズさせていただきます。休業中にいただいたお問合せに関しましては5月7日(火)以降に順次ご返信させていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが何卒宜しくお願いいたします。