夏期国際音楽セミナー特別コース

参加者ボイス:ティチーノ・ムージカ夏期国際音楽アカデミー

2016年9月14日 更新

ティチーノムジカ夏期国際音楽アカデミーでエディット・マティス先生に師事されたO様からのご報告です。

【講習会について】

レッスン
毎日30~45分間のレッスンが受けられました。全部で12回受け、日曜日もレッスンがありました。毎年そのクラスの人数によって違うらしく、今年は7人だったので、1日に全員がレッスンを受けられました。 レッスンスケジュールは、前日の全レッスン終了後に話し合いか、伴奏ピアニストの先生がFacebookのグループメッセンジャーで送ってくれました。

マティス先生は厳しく優しい、素晴らしい先生でした。レッスン曲目が、オペラアリアの際は、表現の仕方と唄い方の指導が中心。ドイツリートの場合は発音と表現を中心に指導くださいました。 クラスはとてもレベルが高かったです。日本人参加者は2名、他のクラスを含めても講習会全体で6名でした。レッスンもほぼ全員が全員のレッスンを聴講し、意見を言うなど、良い雰囲気でした。

言葉
レッスンの言語は英語とドイツ語で選択でき、英語を選びました。通訳はいませんでした。はじめの2-3日は、私自身の英語力が足りず、意思疎通が難しい場面もありましたが、しっかり自分の考えや、感じた事を伝えるよう心がけてからは、良いレッスンを受けられました。 通訳は必要ないと思います。語学力があれば自力で先生と直接レッスンを受けた方がより良いと思います。

Q. ご自身の語学力・学習歴は?
A. 7年勉強し、リスニング、読み書きはある程度できます。しかし自己表現の分野の勉強が足りなかったと思います。自分の考えが伝えられる、質問に答える語学力が必須です。

講習会場
坂道の上にある音楽大学です。館内にはホール、レッスン室、練習室、自動販売機があります。練習室は無料で使えます。一日4時間まで予約可能。前日の17:00までに翌日の練習室の予約が出来るようになっており、事務室の前にある用紙に名前を書き込む形になっています。大体20部屋程なのですぐに埋まってしまいます。練習室は全てアップライトピアノです。譜面台もあります。レッスン室も含め全部屋共通ですが、エアコンはありません。扇風機はあります。練習中は窓の会報が禁じられているので、大変暑いです。

【その他】
Q. 伴奏者はいましたか?
A. プロの伴奏者の方でした。レッスン終了後に、コレペティのレッスンをして下さいました。
Q. 室内楽は受講されましたか?
A. チェンバークラスの伴奏科の学生たちが、自分のレッスンのパートナーを探していました。私も伴奏者の先生の紹介で、ドイツリートをその学生の方に伴奏して頂き、チェンバークラスに行ってレッスンを受けてきました。
Q. 演奏会やワークショップ等はありましたか?
A. 2週目の火曜日、木曜日に選抜メンバーによる演奏会があり、演奏してきました。学内発表会もあり、クラスメイト全員が何らかの演奏会に出演できるようになっていました。火曜日は学校からチャーターバスに乗り、1時間ほど離れた教会、木曜日は学校から15分程離れた高級ホテルで演奏会でした。講習会近辺で期間中、50回ものコンサートが各地で行われており、町全体の音楽フェスティバルになっていました。

【滞在中の生活について】

学生寮に泊まりました。キッチンがあります。Wi-Fiフリーです。ランドリーは地下にありますが有料です。1日だけお湯が使えない日がありましたがすぐに直りました。学生寮から歩いて3分の場所にあります。新鮮な野菜、作りたてのりょうりは大変美味しかったです。
お部屋の状態は普通です。しばらく使用されていなかったようで、埃がたまっていたのと前に使っていた方の香水の匂いがすごかったです。それ以外は、快適に過ごす事ができました。バスタブはありませんでした。ドライヤーはありませんでした。エアコンもありません。夜は少し涼しくなりますが、基本暑いです。冷蔵庫はあります。

周辺は安全でした!学生寮は2か所にあり、私の割り当てられた学生寮は学校からも食堂からもとても近くて良い場所でした。スーパーも比較的近くにあります。もう一か所の学生寮は、バスを使わなくてはならず友達は定期券を購入していました。楽譜屋を見つける事は出来ませんでした。滞在先から講習会場までは徒歩6分です。もう一か所の学生寮からだとバスで10分、歩いて5分です。

食事時は食堂を利用していました。日曜日は食堂が休みだったので、クラスメイトとご飯を食べに行きました。レストランは日本より高いです。「Migro 」というスーパーが一番安く、利用しやすかったです。水が常に必要なのでペットボトルをスーパーでまとめ買いしていました。

朝9:00~個人練習、10:00~レッスン開始(3-4人)、ランチ(12:30-13:30)、13:30~レッスン後半開始(3-4人)、16:00~伴奏の先生によるコレペティレッスン18:00終了。18:30~19:30ディナー。家に帰る。というかなり充実した毎日でした。 2週目の月曜日だけ、休日という事でクラスメイト全員で山登りに行きました。自由時間はほとんどありませんでしたが、クラスメイトととても仲良くなれて良かったです。他のクラスの友達は全然違うスケジュールだったようで午前で修了した後、午後にミラノに行っている子もいました。

【旅行について】

Q. 現地までの交通はご自分で手配されましたか?
A. はい。母と一緒に行きました。単独での海外旅行は初めてでした。チューリッヒから回って行きました。治安も良く、人もとても親切で、良かったです。

【ご自身の事について】

海外の講習会に参加したのは今回が初めてです。エディット・マティス先生に習いたかったからこの講習会を選びました。ずっと憧れていた先生だったので。素晴らしい先生方と、クラスメイトに出会えたこと、音楽が前より好きになった事、ドイツリートの美しさに気付けた事が何より良かったです。

先生によってはスケジュールがかなり違うようです。また言語も、その先生によって全く違います。生活自体、事務手続き、学生同士のコミュニケーションは英語さえ出来れば大丈夫です。印刷がフリーで出来たので有難かったです。IMSLPを使ってURLをダウンロードし、事務局に印刷願いのメールを送ると、印刷して下さいます。

1週目だけ、2週目だけ参加する方もいますが、私は今回2週間行って良かったです。レッスン室はエアコンが無いので、涼しげな服をたくさん持て行くといいと思います。ただ、雨の日は気温がぐっと下がるので調節できる服も必要です。曲目は10曲以上あったほうがいいと思います。

O様
講習会お疲れ様でした。かなりのハードスケジュールでしたね。著名な先生のレッスンを受講され、たくさんの刺激を受けられた事と思います。また、この講習会を通して新しい発見、世界中からの友人もでき、充実した時間をお過ごしいただけ何よりです!O様の益々のご活躍を心よりお祈りいたします。今後共どうぞ宜しくお願い致します。
学習会

- 02声楽, 06 参加者ボイス, スイス, 夏期国際音楽セミナー特別コース, 最新情報

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

2018年度夏期講習会 パンフレット

2018年度の下記のパンフレットが出来上がりました。ご請求は資料請求ページよりお願い致します。尚、各コースにつきましては(お申込はこちらから)よりお申込書をダウンロードしていただく事も可能です。 

夏期総合コース
夏期特別コース Vol.1
夏期特別コースVol.2


資料請求ページ