国際指揮マスターコース/コンクール

ウィーン夏期国際音楽ゼミナール指揮マスターコース【通訳可】

2016年4月20日 更新

この講習会はウィーン市やウィーン国立音楽大学、ドブリンガー社など後援のもとに若手指揮者の育成を目的として、非営利の音楽団体ウィーン音楽ゼミナール協会が主催する夏期国際コースでウィーン国立音楽大学教授が指導にあたります。

■開講期間:2016年7月27日(金) ~ 8月3日(水)・8日間

■開催地:ウィーン(オーストリア)・ウィーン国立音楽大学

■担当教授:
Johannes Wildner / ヨハネス・ヴィルトナー
(ウィーン国立大学指揮科教授)
オーストリア生まれのヴァイオリニスト・指揮者。 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団にヴァイオリニストとして在籍した後、スロヴァキア国立コシツェ・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者、プラハ国立歌劇場の首席指揮者、ライプツィヒ歌劇場の第一常任指揮者を経て、ノイエ・フィルハーモニー・ヴェストファーレン の音楽総監督を務めた。現在はウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団の指揮者とBBCコンサート・オーケストラの首席客演指揮者を務める。


■オーケストラ
Savaria Symphony Orchestra  / サヴァリア交響楽団

■課題曲
ウィーン古典派より1曲、下記①~⑤より1曲の計2曲を選んで提出ください。

①ハイドン         :交響曲第103番「太鼓連打」
②モーツァルト   :交響曲第38番「プラハ」
③ベートーヴェン :交響曲第4番
④ブルックナー   :交響曲第4番「ロマンティック」
⑤コダーイ    :「ガランタ舞曲」
■日程
7月27日~29日はピアノ2台でのリハーサル
8月   1日~  3日はオーケストラとのリハーサル
(1名80分のオーケストラとのリハーサルが予定されています。)
8月 3日の午後6時半よりCongress Casino Badenにてコンサート

■通訳
希望者は別費用で日本語通訳を依頼する事もできます。費用は全期間で165ユーロ(約26,000円)です。ご希望の場合はお申込時にお申し出ください。



■宿泊
宿泊は、ウィーン市内4区にある3ッ星のサマーホテル、ローゼンホテル・ヴィーデン(各部屋ともシャワー・トイレ・電話・TV付き)を斡旋いたします。宿泊期間は講習開始日前々日の午後より終了日翌日の朝までの10泊になります。

■講習会経費
申込金= 33,000円
登録料= 134ユーロ(約  28,000円)
受講料=1070ユーロ(約 135,000円)
宿泊費:2人部屋利用 / 380ユーロ (約51,300円)、1人部屋利用 / 600ユーロ (約81,000円)

●上記費用とは別に受講手続き代行料や海外送金に係る諸費用、宿泊手配料等が必要になります。詳しくは「ご案内とご注意」の講習会経費のお支払いをお読み下さい。

■申込方法
添付の申込用紙に必要事項を記入の上、2016年6月22日(金)までに当会事務局までお送り下さい。



■申込先

学習会・音楽アカデミー「春期ウィーン・ゼミナール」係
530-0001 大阪市北区梅田2丁目2-2 ヒルトンプラザ9F
TEL:(06)6347-7911 ・ FAX:(06)6347-7310
Eメール:academy@gakushu-kai.com

お申込みの前に必ずお読み下さい。-ご案内とご注意ー








~~~~~~~~~~ 格安航空券のご案内 ~~~~~~~~~~
早ければ早いほどお得な料金がご案内できます。
講習会前後にご旅行される方にはホテルも手配いたします。
日本発着空港(東京、大阪、名古屋、福岡など)、日本出発日、日本帰着日をお知らせいただければ
リアルタイムの空席状況と料金をご案内させていただきます。

- 20指揮, オーストリア, 国際指揮マスターコース/コンクール, 最新情報

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

GWのお休みについて

GW休みについて

誠に勝手ながら4月27日(土)~5月6日(月)までオフィスをクローズさせていただきます。休業中にいただいたお問合せに関しましては5月7日(火)以降に順次ご返信させていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが何卒宜しくお願いいたします。