夏期国際音楽セミナー特別コース

ウィーン国際マスターコース(オーストリア)

2019年2月6日 更新

このマスターコースは、これまでのウィーン・マイスタークルゼを新しくEMIV(ヨーロッパ・オンガク・インスティチュート)の夏期講習会として引き続き催行するもので、マイスタークルゼと同じく、オーストリア内外の著名な音楽教授や国際的な演奏家を講師に迎え、ウィーン市西部の14区にあるバロック様式の古城ラウドン城で開催されます。

■開講期間:
 各科目別、担当教授別に開講(開講期間は各教授欄をご確認下さい。)
 
■研修地 ウィーン・オーストリア ・ラウドン城
 
■開設科目と担当教授
 
■ピアノ
Vladimir Kharin / ウラディーミル・ハーリン

モスクワ生まれのピアニスト。モスクワ音楽院でマリーニンとナウモフに師事。卒業後はドイツで、ブロッフ、マルグリス、マイセンベルクらの下で研鑽を積んだ。
●開講期間:7月7日(日)~7月11日(木)・5日間

Stephan Möller / シュテファン・メラー
ドイツのハンブルク生まれ。モーツァルテウム音楽大学でライグラフに師事。ウィーン国立音楽大学教授。ウィーン国際ピアニスト協会会長。
●開講期間:7月14日(日)~7月18日(木)・5日間

Milana Chernyavska / ミラナ・チェルニャフスカ
ウクライナ出身の女流ピアニスト。モスクワ音楽院で学んだ後、ブレンデルやバシキロフに師事した。グラーツ国立音楽大学教授。
●開講期間:7月21日(日)〜7月25日(木)・5日間

Martin Hughes / マーティン・ヒューズ
イギリス出身のピアニスト。ベルリン芸術大学を経て、現在ウィーン国立音楽大学教授。
●開講期間:7月22日(月)〜7月31日(水)・10日間

Christa Bützberger / クリスタ・ビュッツベルガー
スイスの女流ピアニスト。チューリッヒ音楽大学で学んだ後、シュナーベルやコルトーに師事し、ソリスト室内楽奏者として活躍した。
●開講期間:8月4日(日)〜8月8日(木)5日間

Balázs Szokolay / バラーシュ・ソコライ
ハンガリー出身のピアニスト。リスト音楽大学でカドシャ、コチシュ、クルタークらに師事。ブダペスト・リスト音楽大学、ワイマール音楽大学教授。
●開講期間:8月4日(日)〜8月8日(木)5日間

■声楽
Francisco Araiza / フランシスコ・アライサ
メキシコ生まれのテノール歌手。オペラ歌手として世界の主要な歌劇場で活躍した。シュトゥットガルト音楽大学、チューリッヒ・オペラ研修所教授。
●講習期間:7月8日(月)〜7月17日(水)・10日間

Claudia Visca / クラウディア・ヴィスカ
アメリカ出身のソプラノ歌手。ウィーン国立音楽大学、ケルン音楽大学教授。
●講習期間:7月21日(日)〜7月28日(日)・8日間

Rudolf Piernay / ルドルフ・ピエルナイ
ドイツのバス歌手。ロンドン・ギルドホール音楽大学、マンハイム音楽大学教授。
●講習期間:7月21日(日)〜7月28日(日)・8日間

Uta Schwabe / ウタ・シュヴァーベ
ライプチッヒ生まれのソプラノ歌手。ウィーン音楽院教授。オペラ歌手としても活躍。
●講習期間:7月28日(日)〜8月6日(火)・10日間

Snežana Stamenković / スネサーナ・スタメンコヴィッチ
旧ユーゴのベオグラード生まれのソプラノ歌手。モーツァルト歌手としてオペラコンサートに活躍した。マンハイム音楽大学教授。
●講習期間:7月31日(水)〜8月6日(火)・7日間

■ヴァイオリン

Sabrina-Vivian Höpcker / ザブリナ=ヴィヴィアン・ヘプカー
ハンブルク生まれの女流Vn奏者。ロスタル、エラールマン、ブロンらに師事し、演奏家として活躍。北西ドイツ・フィルコンサートマスター。
●講習期間:7月7日(日)~7月11日(木)・5日間

Pavel Vernikov / パヴェル・ヴェルニコフ
ウクライナのオデッサ生まれ。オイストラフとシュニトコフスキーに師事。ウィーン音楽院、フィエゾレ音楽院教授。
●レッスンは、スヴェトラーナ・マカロワ(ローザンヌ音楽院教授)との共同クラスになります。
●講習期間:7月15日(月)~7月21日(日)・7日間

Kirill Troussov / キリル・トルソフ
ロシア出身の若手Vn奏者。ブロン、ポッペンらに師事。ヴィエニャフスキ・コンで優勝し、活発な演奏活動を展開中。
●講習期間:7月27日(土)〜8月1日(木)・6日間

Henja Semmler / ヘーニャ・ゼンムラー
ベルリン生まれの女流Vn奏者。クスマウルやブランディスに師事し、ソリスト、室内楽奏者として活発な演奏活動を展開中。ウィーン音楽院教授。
●開講期間:8月4日(日)〜8月8日(木)5日間

■ヴィオラ
Gertrud Weinmeister / ゲルトルート・ヴァインマイスター
ザルツブルグ生まれの女流Va奏者。モーツァルテウム音楽大学とウィーン国立音楽大学で学んだ。ウィーン音楽院、ベルン芸術大学教授。フーゴ・ヴォルフ四重奏団Va奏者。
●講習期間:7月29日(月)〜8月4日(日)・7日間

■チェロ
Miklós Perényi / ミクローシュ・ペレーニ

現代ハンガリーを代表するVc奏者。パブロ・カザルスに師事し演奏家として活躍。ブダペスト・リスト音楽大学教授。
●講習期間:7月22日(月)〜7月28日(日)・7日間

Bruno Weinmeister / ブルーノ・ヴァインマイスター
ザルツブルグ生まれのVc奏者。。ウィーンでシフに、ベルリンで、ベトヒャーに師事し、活発な演奏活動を展開している。
●講習期間:7月31日(水)~8月4日(日)・5日間

■フルート
Loïc Schneider / ロイク・シュナイダー
フランスのストラスブール生まれ。パリ国立音楽院でゲスナーに師事。ローザンヌ音楽院教授。スイス・ロマンド管弦楽団首席奏者。
●開講期間:7月23日(火)〜7月31日(水)・9日間

■申込金=38,000円

 
■受講料630ユーロ(聴講料:220ユーロ) / デュオで参加の場合は(ドイツ歌曲):930ユーロ

 
■講習課題曲
ピアノ・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ:ウィーン古典派の作品を少なくとも1曲ふくめて、それぞれ違った作曲家の作品を3曲以上。

声楽:いずれも暗譜で歌える歌曲、オペラ・オラトリオのアリア等から、ウィーン古典派の作品を少なくとも1曲以上含めて6~9曲。

■宿泊
講習会場のラウドン城から徒歩10分ぐらいにある、①ペンション・クライナー(1泊朝食付き、個室49~59ユーロ、2人部屋36~44ユーロ)、②ガストハウス・シュタイナー(1泊朝食付き、個室40ユーロ、2人部屋29ユーロより)を斡旋します。いずれも満室の場合は、バスで15分位の距離になりますが、ローゼンホテル・ヨーロッパハウス(個室:59ユーロ、2人部屋:41ユーロ、いずれもビュッフェ形式の朝食付き)を斡旋します。

 
■申込締切日
 
5月20日(月)
 
■修了演奏会
各クラスの終了日にラウドン城で行われます。
 
■提出書類
 
①申込書、②受講希望曲、③MP3/MP4等の音源/動画をYouTube又はサウンド・クラウド等にアップしたリンク先のアドレス
 

お申込みの前に必ずお読みください。

 

■ 【オーディションコース】お申込みはこちら


 

- 01ピアノ, 02声楽, 03ヴァイオリン, 05チェロ, オーストリア, 夏期国際音楽セミナー特別コース, 最新情報

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ