夏期国際音楽セミナー特別コース

ウィーン国際マスターコース(オーストリア)

2021年3月3日 更新

このマスターコースは、これまでのウィーン・マイスタークルゼを新しくEMIV(ヨーロッパ・オンガク・インスティチュート)の夏期講習会として引き続き催行するもので、マイスタークルゼと同じく、オーストリア内外の著名な音楽教授や国際的な演奏家を講師に迎え、ウィーン市西部の14区にあるバロック様式の古城ラウドン城で開催されます。

■開講期間:
 各科目別、担当教授別に開講(開講期間は各教授欄をご確認下さい。)
 
■研修地 ウィーン・オーストリア ・ラウドン城
 
■開設科目と担当教授
 
■ピアノ
Vladimir Kharin / ウラディーミル・ハーリン
モスクワ生まれのピアニスト。モスクワ音楽院でマリーニンとナウモフに師事。卒業後はドイツで、ブロッフ、マルグリス、マイセンベルクらの下で研鑽を積んだ。
●開講期間:7月13日(火)~7月17日(土)・5日間
 
Balázs Szokolay / バラーシュ・ソコライ
ハンガリーのブダペスト生まれ。リスト音楽大学でコチシュ、クラタークらに師事。マガロフの代役としてデビューし、演奏家として活躍。ブダペスト・リスト音楽大学教授。
●開講期間:7月14日(水)〜7月21日(水)・8日間
 
Milana Chernyavska / ミラナ・チェルニャフスカ
ウクライナ出身の女流ピアニスト。モスクワ音楽院で学んだ後、ブレンデルやバシキロフに師事した。グラーツ国立音楽大学教授。
●開講期間:7月18日(日)〜7月22日(木)・5日間
 
Stephan Möller / シュテファン・メラー
ドイツのハンブルク生まれ。モーツァルテウム音楽大学でライグラフに師事。ウィーン国立音楽大学教授。ウィーン国際ピアニスト協会会長。
●開講期間:7月23日(金)~7月29日(木)・7日間
 
Pietro De Maria / ピエトロ・デ・マリア
イタリアのヴェニス生まれ。ジュネーヴ音楽院でティーポに師事。ヨーロッパを中心に活発な演奏活動を展開中。ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学教授。
●開講期間:7月25日(日)~7月29日(木)・5日間

 

Ilya Yakushev / イリヤ・ヤクシェフ
ロシアのピアニスト。サンクトペテルブルグ音楽大学で学んだ後、ニューヨークのマネス音楽院でフェルツマンに師事し演奏家として活躍。マネス音学院教授。
●開講期間:7月30日(金)~8月4日(水)・6日間


 
Martin Hughes / マーティン・ヒューズ
イギリス出身のピアニスト。ベルリン芸術大学を経て、現在ウィーン国立音楽大学教授。
●開講期間:7月30日(金)〜8月5日(木)・7日間
 
Christa Bützberger / クリスタ・ビュッツベルガー
スイスの女流ピアニスト。チューリッヒ音楽大学で学んだ後、シュナーベルやコルトーに師事し、ソリスト室内楽奏者として活躍した。
●開講期間:8月6日(金)〜8月12日(木)7日間
 
フォルテピアノ
Stefan Gottfried / シュテファン・ゴットフリート
ウィーン生まれのピアニスト。ウィーン国立音楽大学やスコラ・カントロムで鍵盤楽器を学んだ。ウィーン国立音楽大学教授。コンツェントゥス・ムジクスの音楽監督も務めている。
●開講期間:7月30日(金)〜8月3日(火)5日間
 
■声楽
Francisco Araiza / フランシスコ・アライサ
メキシコ生まれのテノール歌手。オペラ歌手として世界の主要な歌劇場で活躍した。シュトゥットガルト音楽大学、チューリッヒ・オペラ研修所教授。
●講習期間:7月13日(火)〜7月23日(金)・11日間

Claudia Visca / クラウディア・ヴィスカ
アメリカ出身のソプラノ歌手。ウィーン国立音楽大学、ケルン音楽大学教授。
●講習期間:7月26日(月)〜8月1日(日)・6日間

Rudolf Piernay / ルドルフ・ピエルナイ
ドイツのバス歌手。ロンドン・ギルドホール音楽大学、マンハイム音楽大学教授。
●講習期間:7月22日(木)〜7月29日(木)・8日間

Uta Schwabe / ウタ・シュヴァーベ
ライプチッヒ生まれのソプラノ歌手。ウィーン音楽院教授。オペラ歌手としても活躍。
●講習期間:8月2日(月)〜8月11日(水)・10日間

Snežana Stamenković / スネサーナ・スタメンコヴィッチ
旧ユーゴのベオグラード生まれのソプラノ歌手。モーツァルト歌手としてオペラコンサートに活躍した。マンハイム音楽大学教授。
●講習期間:8月1日(日)〜8月8日(日)・8日間

■ヴァイオリン
Pavel Vernikov / パヴェル・ヴェルニコフ
ウクライナのオデッサ生まれ。オイストラフとシュニトコフスキーに師事。ウィーン音楽院、フィエゾレ音楽院教授。
●レッスンは、スヴェトラーナ・マカロワ(ローザンヌ音楽院教授)との共同クラスになります。
●講習期間:7月14日(水)~7月19日(月)・6日間

Eszter Haffner / エステル・ハフナー
ハンガリー出身のVn奏者。ブダペスト・リスト音楽大学で学んだ後、ウィーン国立音楽大学でシュルツに師事。グラーツ国立音楽大学、デンマーク王立音楽院教授。
●講習期間:7月14日(水)~7月20日(火)・7日間

Henja Semmler / ヘーニャ・ゼンムラー
ベルリン生まれの女流Vn奏者。クスマウルやブランディスに師事し、ソリスト、室内楽奏者として活発な演奏活動を展開中。ウィーン音楽院教授。
●開講期間:8月4日(水)〜8月12日(木)9日間

■ヴィオラ
Gertrud Weinmeister / ゲルトルート・ヴァインマイスター
ザルツブルグ生まれの女流Va奏者。モーツァルテウム音楽大学とウィーン国立音楽大学で学んだ。ウィーン音楽院、ベルン芸術大学教授。フーゴ・ヴォルフ四重奏団Va奏者。
●講習期間:7月26日(月)〜7月31日(土)・6日間

■チェロ
 Julian Steckel / ユリアン・シュテッケル
ドイツのVc奏者。ペルガメンシコフ、シフ、リヴィニウスらに師事し。2010年のミュンヘン・コンでの優勝を契機に活発な演奏活動を展開している。ミュンヘン音楽大学教授。
●開講期間:7月17日(土)〜7月22日(木)・6日間

Miklós Perényi / ミクローシュ・ペレーニ
現代ハンガリーを代表するVc奏者。パブロ・カザルスに師事し演奏家として活躍。ブダペスト・リスト音楽大学教授。
●講習期間:8月5日(水)〜8月12日(水)・8日間

 

■申込金=38,000円

 
■受講料630ユーロ(聴講料:220ユーロ) 
 
■講習課題曲
ピアノ・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ:ウィーン古典派の作品を少なくとも1曲含めて、それぞれ違った作曲家の作品を3曲以上。
声楽:いずれも暗譜で歌える歌曲、オペラ・オラトリオのアリア等から、ウィーン古典派の作品を少なくとも1曲以上含めて6~9曲。

■宿泊
講習会場のラウドン城から徒歩10分ぐらいにある、ガストハウス・シュタイナー(1泊朝食付き、個室48ユーロ、2人部屋34ユーロより)を斡旋します。満室の場合は、バスで15分位の距離になりますが、ローゼンホテル・ヨーロッパハウス(個室:64ユーロ、2人部屋:45ユーロ、いずれもビュッフェ形式の朝食付き)を斡旋します。
 
■申込締切日
 5月24日(月)
 
■修了演奏会
各クラスの終了日にラウドン城で行われます。
 
■提出書類
①申込書、②受講希望曲、③MP3/MP4等の音源/動画をYouTube又はサウンド・クラウド等にアップしたリンク先のアドレス
 

お申込みの前に必ずお読みください。

 

■ 【オーディションコース】お申込みはこちら


 

- 01ピアノ, 02声楽, 03ヴァイオリン, 05チェロ, オーストリア, 夏期国際音楽セミナー特別コース, 最新情報

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

営業時間短縮のお知らせ

お客様各位

新型コロナウィルスの感染拡大による『緊急事態宣言』の延長に伴い、当会の業務は9月30日まで休業(一部の業務はテレワークに切り替え、Eメール、ファックス等 にて対応させていただいております)となりますのでご案内いたします。 通常業務の再開は10月1日の解除日を予定しておりますが状況次第では延長する場合もございます。 お客様にはご不便をおかけいたしますが、事情ご理解の上ご高配賜りますようお願い申し上げます。