夏期国際音楽セミナー特別コース

ウィーン・マイスタークルゼ(オーストリア)

2017年3月14日 更新

このマスターコースは、これまでのウィーン・マイスタークルゼを新しくEMIV(ヨーロッパ・オンガク・インスティチュート)の夏期講習会として引き続き催行するもので、マイスタークルゼと同じく、オーストリア内外の著名な音楽教授や国際的な演奏家を講師に迎え、ウィーン市西部の14区にあるバロック様式の古城ラウドン城で開催されます。

■開講期間:
 各科目別、担当教授別に開講(開講期間は各教授欄に明示)
 
■研修地 ウィーン・オーストリア ・ラウドン城
 
■開設科目と担当教授
 
■ピアノ
Milana Chernyavska ● ミラナ・チェルニャフスカ
ウクライナ出身の女流ピアニスト。グラーツ国立音楽大学教授。演奏家としても活躍。
開講期間:7月9日(日)~7月20日(木)・12日間

Ragna Schirmer ● ラグナ・シルマー
ドイツの女流ピアニスト。マンハイム音楽大学教授。演奏家としても活躍中。
開講期間:7月9日(日)~7月20日(木)・12日間

Paul Badura-Skoda ● パウル・バドゥラ=スコダ
20世紀のウィーンを代表するピアニストの1人。教育者、音楽学者としても名高い。
開講期間:7月23日(日)~7月27日(木)・5日間

Martin Hughes ● マーティン・ヒューズ
イギリス出身のピアニスト。ベルリン芸術大学を経て、現在ウィーン国立音楽大学教授。
開講期間:7月23日(日)~8月2日(水)・11日間

Fabio Bidini ● ファビオ・ビディーニ
イタリアのピアニスト。ソロ・室内楽の両面で活躍。ベルリン・ハンス・アイスラー音楽大学教授。
開講期間:7月30日(日)~8月9日(水)11日間

■声楽

Uta Schwabe ● ウタ・シュヴァーベ
ライプチッヒ生まれのソプラノ歌手。ウィーン音楽院教授。オペラ歌手としても活躍。
講習期間:8月6日(日)~8月16 日(水)・11日間

Rudolf Piernay ● ルドルフ・ピエルナイ
ドイツのバス歌手。ロンドン・ギルドホール音楽大学、マンハイム音楽大学教授。
講習期間:7月23日(日)~8月2日(水)・11日間

Claudia Visca ● クラウディア・ヴィスカ
アメリカ出身のソプrノ歌手。ウィーン国立音楽大学、ケルン音楽大学教授。
講習期間:7月23日(日)~7月30 日(日)・8日間

Francisco Araiza ● フランシスコ・アライサ
メキシコ生まれのテノール歌手。シュトゥットガルト音楽大学、チューリッヒ・オペラ研修所教授。
講習期間:7月10日(月)~7月20 日(木)・11日間

■ ドイツ歌曲

Ruth Ziesak ● ルート・ツィーザク
ドイツのソプラノ歌手。コンサート歌手として活躍。ザールブリュッケンッケン音楽大学教授。

ピアノ伴奏:Gerold Huber/ゲロルト・フーバー(ドイツの歌曲伴奏者)
講習期間:8月1日(火)~8月6日(日)・6日間
歌手とピアニストのデュオ、歌手又はピアニストの個人参加も可能です。

■ヴァイオリン

Kirill Troussov ● キリル・トルソフ
ロシア出身の若手Vn奏者。ブロン、ポッペンらに師事。ヴィエニャフスキ・コンで優勝し、活発な演奏活動を展開中。
講習期間:8月6日(日)~8月10日(木)・5日間

Pavel Vernikov ● パヴェル・ヴェルニコフ
ロシア出身のVn奏者。ウィーン音楽院、フィエゾレ音楽院、クフモ・ヴァイオリン・アカデミー教授。
講習期間:7月16日(日)~7月20日(木)・5日間
●レッスンは、Svetlana Makarova / スヴェトラーナ・マカロワ(ロシア出身の女流Vn奏者。ローザンヌ音楽院教授)との共同クラスになります。

Igor Ozim ● イゴール・オジム
スロヴェニア出身の世界的なヴァイオリン教師。モーツァルテウム音楽大学教授。
開講期間:7月9日(日)~7月16日(日)・8日間

■ヴィオラ

Sebastian Herberg ● セバスティアン・ヘルベルク
ドイツのVa奏者。ベルリンでリプカに師事。ウィーン国立音楽大学教授。シュターツカペレ・ドレスデン首席奏者。
講習期間:8月6日(日)~8月10日(木)・5日間

■チェロ

Miklós Perényi ● ミクローシュ・ペレーニ
現代ハンガリーを代表するVc奏者。パブロ・カザルスに師事。ブダペスト・リスト音楽大学教授。
講習期間:8月6日(日)~8月11日(金)・6日間

Reinhard Latzko ● ラインハルト・ラツコ
ドイツのVc奏者。オスータータークとシフに師事。ウィーン国立音楽大学教授。南西ドイツ放送響首席奏者。
講習期間:7月8日(土)~7月13日(木)・6日間

■フルート

Marc Grauwels ● マルク・グローウェルス
ベルギーのFl奏者。ベルギー放送響やワールド・オーケストラの首席を経てソリストとして活躍。モン王立音楽院恭jy。
講習期間:8月6日(日)~8月16日(水)・11日間

■申込金=33,000円
 
■受講料630ユーロ(聴講料:220ユーロ) / デュオで参加の場合は(ドイツ歌曲):930ユーロ
 
■講習課題曲
ピアノ・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・フルート:ウィーン古典派の作品を少なくとも1曲ふくめて、それぞれ違った作曲家の作品を3曲以上。
声楽:いずれも暗譜で歌える歌曲、オペラ・オラトリオのアリア等から、ウィーン古典派の作品を少なくとも1曲以上含めて6~9曲。

ドイツ歌曲:ドイツ歌曲を3~5曲。

■宿泊
講習会場のラウドン城から徒歩10分ぐらいにある、①ペンション・クライナー(1泊朝食付き、個室49~59ユーロ、2人部屋36~44ユーロ)、②ガストハウス・シュタイナー(1泊朝食付き、個室40ユーロ、2人部屋29ユーロより)を斡旋します。いずれも満室の場合は、バスで15分位の距離になりますが、ローゼンホテル・ヨーロッパハウス(個室:59ユーロ、2人部屋:41ユーロ、いずれもビュッフェ形式の朝食付き)を斡旋します。
 
■申込締切日
 
6月9日(金)
 
■修了演奏会
 
各クラスの終了日にラウドン城で行われます。
 
■提出書類
 
①申込書、②受講希望曲、③CD、DVD、MP3/MP4等の音源/動画をYouTube又はサウンド・クラウド等にアップしたリンク先のアドレス
 

~お申込みの前に必ずお読み下さい。-ご案内とご注意~

■ 【オーディションコース】お申込みはこちら


 

- 01ピアノ, 02声楽, 03ヴァイオリン, 05チェロ, オーストリア, 夏期国際音楽セミナー特別コース, 最新情報

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

ザルツブルグ夏期国際音楽アカデミー第一報

2018年度ザルツブルグ夏期国際音楽アカデミーの開設科目・担当教授が決定致しました。

◇ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院夏期国際音楽アカデミー 【通訳可】/決定済

前期:2018年7月16日(月) ~   7月28日(土)・2週間

中期:2018年7月30日(月) ~   8月 11日(土)・2週間

後期:2018年8月13日(月) ~   8月25日(土)・2週間

詳しくはこちらへ。

★2018年度春コース★

春期コースの詳細を随時アップしております。更新されたコースから下記に掲載しておりますのでご確認下さい♪

2月開催の講習会
シャフハウゼン
ウィーン音楽マスタークラス
ウィーン音楽ゼミナール
オスナブリュック
パリ冬期

3月開催の講習会
エミール・ギレリス
キューザ・オーボエ・ファゴット
オスナブリュック
ドイツハンブルグ
ロンドンコンサート出演
ウィーン音楽マスタークラス

4月開催の講習会
オスナブリュック
パリ春期(日程調整中)
ワロニー

◆Vienna New Year’s Concert 2018◆

2018年のウィーン・フィル、ニューイヤーコンサートの実施要項が決定しました

大晦日の夜に「こうもり」を観て、元旦の昼間に世界屈指のコンサートホール楽友協会の大ホール黄金の間でウィーンフィルのコンサート。音楽ファンにとってウィーンで過ごす年末年始は最高の贅沢と言われています。

詳しくは【ヨーロッパで鑑る】ご確認下さい。