春季開講国際コース/通年コース

春期キューザ・オーボエ&ファゴット マスタークラス

2017年10月6日 更新

イタリア・キューザで毎春開催されるオーボエとファゴットの為のマスタークラスは著名な音楽家と大学教授3名が講師として指導します。

4キューザ春 1キューザ春 3キューザ春

 

■ 開講期間:2018年02月14日(水)~18日(日)・5日間

■ 研修地:アンシッツ音楽学校・Chiusa Klausen/キューザ(イタリア)

■ 開設科目と担当指導教授

◇ オーボエ
David Walter / デイヴィッド・ワルター
パスティッチョ・バロッコ アンサンブル及びモラゲス木管五重奏団創設者かつメンバーとして活発な演奏活動を展開する傍ら、パリ国立音楽院でも教鞭を執る。

◇ イングリッシュホルン
Dominik Wollenweber / ドミニク・ヴォレンヴェーバー
ミュンヘン生まれ。ベルリン・フィル・オーケストラアカデミーでシレンベルガーに師事。その間、アバド率いるEUユース管で活躍し、現在はベルリン・フィルにイングリシュ・ホルン奏者として活躍している。


◇ ファゴット
Bence Bogányi  /ベンツェ・ボガーニ

ベルリン音楽大学ハンス・アイスラーの大学院で学んだ。ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者を務めた。ソロ、室内楽奏者としても活躍。ハノーヴァー音楽大学教授。


■ レッスン
10名クラスとなります。マスタークラスはオーディション・トレーニングも組み込まれています。また期間中、世界的に有名なドイツ・ノイスのUwe Henz が展示会をしますので様々なオーボエ・バスーンを試して頂けます。

■ 参加費用
お申込金=33,000円

登録料=120ユーロ(約1.7万円)
受講料=255ユーロ(約3.6万円)

※参加者はピアノ伴奏者の楽譜もご用意ください。

■ 宿泊費
120ユーロ
(約1.7万円) ※2・3名様ご利用1泊2食付:2/14チェックイン  – 2/18チェックアウト

■ 申込方法
添付の申込用紙に必要事項をご記入になり、12月22日(金)必着で当会宛にお送り下さい。但し、それ以前でも定員に達し次第随時締め切られます。

■ 申込先
学習会・音楽アカデミー事務局「キューザ・マスタークラス」係
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト9F
TEL:(06) 6347-7911 ・(06) 6347-7910
Eメール:academy@gakushu-kai.com


●上記費用とは別に、受講手続き代行料や海外送金に係る諸費用、宿泊手配料等が必要になります。詳しくは「ご案内とご注意」の講習会経費のお支払をお読みください。


お申込みの前に必ずお読み下さい。-ご案内とご注意ー 



 

~~~~~~~~~~ 格安航空券のご案内 ~~~~~~~~~~
早ければ早いほどお得な料金がご案内できます。
講習会前後にご旅行される方にはホテルも手配いたします。
日本発着空港(東京、大阪、名古屋、福岡など)、日本出発日、日本帰着日をお知らせいただければ
リアルタイムの空席状況と料金をご案内させていただきます。

- 09オーボエ, 11ファゴット, イタリア, 春季開講国際コース/通年コース, 最新情報, 最新情報

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

◆Vienna New Year’s Concert 2018◆

2018年のウィーン・フィル、ニューイヤーコンサートの実施要項が決定しました

大晦日の夜に「こうもり」を観て、元旦の昼間に世界屈指のコンサートホール楽友協会の大ホール黄金の間でウィーンフィルのコンサート。音楽ファンにとってウィーンで過ごす年末年始は最高の贅沢と言われています。

詳しくは【ヨーロッパで鑑る】ご確認下さい。