国際指揮マスターコース/コンクール

2016年度 ドヴォルザーク国際指揮マスタークラス

2015年9月1日 更新

Dvorak
◆開講期間:2016年1月11日(月)~1月16日(土)・6日間
◆担当教授:
Miriam Němcová / ミリアム・ネムコヴァ
チェコの女性指揮者。プラハ音楽院、プラハ芸術アカデミーで指揮、作曲を学ぶ。1995年よりプラハ音楽院で教鞭を執る。現在、プラハシンフォニエッタ、ヴォックス・プラハ音楽監督、フラデツ・クラロヴェ交響楽団常任指揮者、チェコ国立合唱団の指揮者、チェコフィルハーモニー管弦楽団の客員合唱指揮者を務める。
Grigor Palikarov/ グリゴール・パリカロフ
ブルガリア出身の指揮者。ソフィア国立音楽院にてオーケストラ指揮、合唱団指揮、ピアノと作曲の4つの修士号を取得。世界各国で幅広く活動を広げ、現在はソフィア・クラシックFMラジオ管弦楽団首席奏者指揮者、バザルジク国立シンフォニー・オーケストラ音楽監督及び、首席指揮者を務める。
Jorma Panula / ヨルマ・パヌラ
フィンランドの指揮者。シベリウス音楽院卒業。トゥルク・フィルハーモニー管弦楽団、ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団、オーフス交響楽団で芸術監督、首席指揮者を務め、客演指揮者としてフィンランド国立オペラに頻繁に出向く。シベリウス音楽院、ストックホルム音楽大学、デンマーク王立音楽院で教授を務めた。
◆オーケストラ: Pazardzhik State Symphony Orchestra / パザルジク国立交響楽団
◆講習内容:
月曜~火曜(2日間):パヌラ教授によるマスタークラス
水曜~金曜(3日間):ネムコヴァ教授、又はパリカロフ教授のマスタークラス
土曜: 修了コンサート
※最大10名の実技受講生と数名の聴講生が選ばれます。
◆課題曲
課題曲A: 交響曲第7番、第8番           課題曲B: 交響曲第9番 「新世界より」, 序曲 「オセロ」, 序曲「謝肉祭」
◆宿泊:講習会指定のパザルジク歌劇場より徒歩5分圏内にある2つ星ホテル、Pazardzhik Primavera Hotel 2 (パザルジク・プリマヴェラ ホテル2)に宿泊します。
◆受講料
2,000ユーロ (約26万円)
上記費用は、書類審査合格通知後の送金になりますので、合格通知受取後に請求時の実勢レート+8%で日本円に換算し、外国送金料、銀行手数料、海外銀行チャージなどの14,000円を加算して日本円でご請求いたします。
■費用に含まれるもの:指揮レッスン、ポディウム タイム、ヴィデオ分析、宿泊(朝食付)
※ポディウムタイムは毎日30分計5回あります。
※全てのオーケストラセッションはヴィデオで録画されますが個人用に新しいSDカードを2つ、個人的に録画される方ご自身のヴィデオをお持ち下さい。
◆提出書類: ①音楽歴    ②プロフィール写真(画質の良いもの)
◆申込締切日:2015年11月10日(火)までに添付の申込書に必要事項を明記の上、①②を添えて下記住所にお送り下さい。
◆申込金
37,800円(消費税8%を含む)
上記費用には、申込書類作成料、申込手続代行料、通信費等の事務経費を含みます。
この費用は、申込後のお取消しの場合並びにオーディションに不合格の場合でも返金できませんので予めご了承ください。


◆問合せ・申込先
学習会・音楽アカデミー事務局「ドヴォルザーク国際指揮マスタークラス」係
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2・ヒルトンプラザウエスト9階
TEL:06-6347-7911 ・  FAX:06-6347-7910
Eメール:@gakushu-kai.com
~お申込みの前に必ずお読み下さい。-ご案内とご注意~




~~~~~~~~~~ 格安航空券のご案内 ~~~~~~~~~~


早ければ早いほどお得な料金がご案内できます。
講習会前後にご旅行される方にはホテルも手配いたします。
日本発着空港(東京、大阪、名古屋、福岡など)、日本出発日、日本帰着日をお知らせいただければリアルタイムの空席状況と料金をご案内させていただきます。

- 20指揮, ヨーロッパで学ぶ, ヨーロッパの地域から探す, 上記以外, 国際指揮マスターコース/コンクール, 最新情報, 楽器から探す

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/