夏期国際音楽セミナー特別コース

AIMS夏期国際音楽アカデミー(スペイン)

2021年3月3日 更新



 

■研修地:ソルソナ・スペイン
スペイン東部カタルーニャ地方、フランス国境に近いピレネー山間に位置する中世の小さな町。バルセロナからアンドラ公国行きのバスで約2時間30分。

■開講期間:前期:7月31日(土)~8月9日(月)・10日間
後期:8月5日(木)~8月15日(日)・11日間


■開設科目と担当指導教授

◇ピアノ
Seon-hee Myong ● ミュン・ソン=ヒ(前期)

韓国出身のピアニスト。インディアナ大学で学んだ後、ジュリアード音楽院でカリックスタインに師事した。バレンボイム=サイード・アカデミー教授。

◇ヴァイオリン

Sergey Ostrovsky ● セルゲイ・オストロフスキー  (前期)
ロシア出身のVn奏者。ジュネーヴ音楽院教授。アヴィヴ弦楽四重奏団創設者、第1Vn奏者。元スイス・ロマンド管コンサートマスター。
Simone Zgraggen ● シモーネ・グラッゲン(後期)
スイスの女流Vn奏者。フライブルグ音楽大学教授。Barbara Doll / バルバラ・ドル(後期)
ドイツの女流Vn奏者。ミュンヘン音楽大学でチュマチェンコに師事。バーゼル音楽大学教授。20年以上に亘り、ヨーロッパ室内管で活躍。Liana Gourdjia / リアーナ・グルジャ(後期)
ロシア出身の女流Vn奏者。モスクワ音楽院でグレサローヴァに師事。サンセバスティアン音楽院、パリ・エコール・ノルマル音楽院教授。

◇ヴィオラ

Andriy Viytovych ● アンドリイ・ヴィトヴィッチ  (前期)

ウクライナ生まれのVa奏者。メニューイン・アカデミーでリジイとえすかーに師事。英国王立音楽大学教授。ロイヤル・オペラ・ハウス管首席奏者。
Noémie Bialobroda / ノエミー・ビャロブローダ(前期)
パリ生まれの女流Va奏者。ジュネーブで今井信子に学んだ後、パリ国立音楽院でスレムに師事。ジュネーヴ音楽院教授。アヴィヴ弦楽四重奏団Va奏者。Laure Gaudron / ローレ・ゴードロン(後期)
フランスのオベルネ生まれ。パリ国立音楽院でコセに師事。モーラン:弦楽四重奏団、マドリッド交響楽団Va奏者。ソフィア王妃音楽院准教授。

◇チェロ

Hillel Zori / ヒレル・ゾーリ(前期)
 イスラエルのVc奏者。テル・アヴィヴ大学音楽部、エルサレムオンガクセンター教授。イスラエル・ピアノ三重奏団Vc奏者。
 
Peter Thiemann ● ペーター・ティーマン(前期)
バルセロナ・リセウ音楽院教授。リセウ歌劇場管首席奏者。シュタルケルとジャンドロンに師事した。AIMS芸術監督。 

◇コントラバス

Christoph Rahn ● クリストフ・ラーン(後期)

ドイツのCb奏者。ベルリン芸術大学でやブロンスキーに師事した。バルセロナ・リセウ音楽大学教授。バルセロナ交響楽団首席奏者。

 

■申込金:38,000円

■受講料:900ユーロ(宿泊代と朝・昼食も含みます)

■宿泊・食事
講習会指定のソルソナ修道院の宿泊施設(各室を2人部屋でシャワー・トイレ付)を利用します。朝食はセミナリオで、昼食は会場近辺のホテルのレストランでお取り頂きます。到着日は前期:7月30日、後期:8月4日で、出発日は前期:8月10日、後期:8月16日の朝食後で前泊も延長もできません。

■申込締切日:6月30日(水)

■提出書類:①申込書、②簡単な音楽歴、③受講希望曲、④15分程の音源 (YouTube又はMP4ファイルで)
 

お申込みの前に必ずお読みください。

■ 【オーディションコース】お申込みはこちら


 

- 01ピアノ, 03ヴァイオリン, 04ヴィオラ, 05チェロ, 06コントラバス, 18オルガン・チェンバロ, スペイン/ポルトガル, 夏期国際音楽セミナー特別コース, 最新情報

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

営業時間短縮のお知らせ

お客様各位

新型コロナウィルスの感染拡大による『緊急事態宣言』の延長に伴い、当会の業務は9月30日まで休業(一部の業務はテレワークに切り替え、Eメール、ファックス等 にて対応させていただいております)となりますのでご案内いたします。 通常業務の再開は10月1日の解除日を予定しておりますが状況次第では延長する場合もございます。 お客様にはご不便をおかけいたしますが、事情ご理解の上ご高配賜りますようお願い申し上げます。