インターナショナルオーディションコース

トロッシンゲン音楽大学ドイツ・リート・アカデミー

2015年3月18日 更新

ドイツ南西部、バーデン=ウェルテンベルク州の古都ハーモニカやアコーディオンの生産地として名高く世界最大のハーモニカ博物館他、市内には音楽大学をはじめ音楽学校、音楽施設が多数あることから「音楽の町」とも呼ばれています。スイス国境に広がる「黒い森」の東のはずれに位置し、首都シュトゥットガルトからは南へ約150km、列車で約2時間の距離にあります。ワークショップは市内のトロシンゲン音楽大学アカデミーを使用して行われます。

■開講期間:2015年9月7日(月)~9月13日(日)・7日間 【2015年度決定済】

■開講地 Trossingen / トロシンゲン

■担当教授
Axel Bauni/ アクセル・バウニ

ドイツの伴奏ピアニスト。フィッシャー=ディースカウとライマンの下で学んだ。 現代音楽演奏のスペシャリストでもある。ベルリン芸術大学教授。●20, 21世紀のドイツ歌曲、ウィーン楽派から現代までの歌曲とブラームス歌曲。

Erik Battaglia / エリック・バッターリア

イタリアのピアニスト。歌曲伴奏者として活躍する傍ら、作曲家、音楽学者としても活躍。トリノのヴェルディ音楽院リート・オラトリオ科教授。●ヴォルフの歌曲とイタリア歌曲より。

Anne Le Bozec/ アンヌ・ル・ホセック
フランスの女流ピアニスト。室内楽奏者、歌曲伴奏者として活発な演奏活動を展開中。パリ国立音楽院とカールスルーエ音楽大学でも教えている。●ユーゲントシュティール並びに後期ロマン派の歌曲とフランス歌曲。

Ulrich Eisenlohr/ ウルリヒ・アイゼンロール

ドイツの歌曲伴奏ピアニスト。 シュトゥットガルトでコンラート・リヒターに師事し伴奏者として活躍。マンハイム音楽大学リート科教授。●ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルトの歌曲。
Peter Nelson/ ピーター・ネルソン
アメリカのボストン生まれ。フランクフルト音楽大学で学び、室内楽奏者、歌曲伴奏者として活躍している。トロッシンゲン音楽大学教授。●シューマン、メンデルスゾーン、シベリウスの歌曲とイギリス、アメリカの歌曲。

Burkhard Kehring / ブルクハルト・ケーリンク

ドイツの歌曲伴奏ピアニスト。ハンブルクとウィーンでゴトーニ、ヘル、カッツらに師事し、歌曲伴奏者として活躍中。ハンブルク音楽大学教授。●リスト、ブラームス、マーラーの歌曲と。

■参加形態

必ず歌手とピアニストのデュオ
で申し込みのこと。

■宿泊

市内のスチューデントホステル、“KunstWerk B” を斡旋します。1室2名(シャワー・トイレ付)利用で1泊朝食付で約30~35ユーロです。
■講習会経費
申込金=37,800円
登録料= 50ユーロ
(約7,300円)
受講料=500ユーロ
(約73,000円)

■申込方法
添付の申込書に下記の①、②を同封の上、当会宛にお送り下さい。

①音楽歴(歌手とピアニストそれぞれのものと、デュオでの活動歴)。
②オーディション用CD及び録音

録音曲目、時間とも特に指定はありませんので得意なものを3曲録音して下さい。尚、師事を希望する教授に既に今年講習会への参加承認を得ている方、もしくは現在日本でデュオをみてもらっている先生から師事を希望する教授宛に推薦状を書いてもらえる場合はCDの提出は不要です。

■申込締切日
2015年6月25(木)当会必着のこと
オーディションの合否は7月25日ごろをめどに通知があります。


~お申込みの前に必ずお読み下さい。-ご案内とご注意~




~~~~~~~~~~ 格安航空券のご案内 ~~~~~~~~~~
早ければ早いほどお得な料金がご案内できます。
講習会前後にご旅行される方にはホテルも手配いたします。
日本発着空港(東京、大阪、名古屋、福岡など)、日本出発日、日本帰着日をお知らせいただければリアルタイムの空席状況と料金をご案内させていただきます。




- 01ピアノ, 02声楽, インターナショナルオーディションコース, ドイツ

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

★2019年度春コース★

春期コースの詳細を随時アップしております。『ヨーロッパで学ぶ』⇒『春期開講国際コース/通年コース』よりご確認下さい♪

1月開催の講習会
♪キューザ・オーボエ&ファゴット
2019年詳細決定
♪オスナブリュック
2019年詳細決定

2月開催の講習会
ウィーン音楽ゼミナール
2019年詳細決定
♪ウィーン音楽マスタークラス
2019年詳細決定
♪パリ冬期
2019年詳細決定
♪オスナブリュック
2019年詳細決定

3月開催の講習会
♪ドイツ ハンブルグ
2019年詳細決定
オスナブリュック
2019年詳細決定

4月開催の講習会
♪パリ イースター
日程のみ決定:
4/20(土)~27日(土)
♪ワロニー
2019年度詳細決定

◆Vienna New Year’s Concert 2019◆

2019年のウィーン・フィル、ニューイヤーコンサートの実施要項が決定しました

ウィーンで過ごす年末年始は、音楽を愛する人にとって最高の贅沢と言われています。ウィーン・フィルのニューイヤーコンサートに初登場するドイツ正統派の実力者、クリスティアン・ティーレマンの指揮で聴く、軽快で愉悦感あふれるワルツやポルカと年末年始恒例のウィーン国立歌劇場の「こうもり」を中心に、ホフブルクでの年越しの大舞踏会「ル・グラン・バル」とスペイン乗馬学校の年末恒例の華麗なガラ公演を組み合わせた全6コースでご案内します。

ニューイヤーコンサートの詳細につきましてはこちらをご確認ください♬

詳しくは【ヨーロッパで鑑る】ご確認下さい。