夏期国際音楽セミナー特別コース

ワイマールフランツ・リスト音楽大学国際マイスタークルゼ(ドイツ)

2021年3月3日 更新

ワイマールのフランツ・リスト音楽大学が世界の若い音楽家のために、毎夏ドイツ文芸のふるさとワイマールで開催するこの講習会は今年度で61回目を迎え、若い音楽家の登竜門としてその育成には極めて評価が高く、国際的に著名な教授の親しい指導を受けられる事でも広く知られています。
参加に際しては、事前のヴィデオによるオーディションで実技受講生と聴講生に分けられます。


■開講期間各科目別に開講

■研修地 ワイマール・ドイツ
ドイツ中央部チューリンゲン地方の古都、ゲーテやシラー、バッハ、リストを代表に近世ドイツ文化の黄金時代の花を咲かせた小さな町。最寄りの都市ライプツィヒからは列車で1時間、フランクフルトからは2時間50分です。

■開講期間 各科目別に開講(開講期間は各教授欄をご覧ください)

■開設科目と担当予定教授

ピアノ
Lilya Zilberstein / リーリャ・ジルベルシュテイン
ロシアのモスクワ生まれ。グネーシン音楽学校でサッツに師事。1990年にドイツに移住し、活発な演奏活動を展開。ソリストとして著名な指揮者やオーケストラとの協演を重ねた。ウィーン国立音楽大学教授。
●開講期間:7月17日(土)〜7月22日(木)・6日間 / 370ユーロ

Janina Fialkowska / ヤニーナ・フィアルコフスカ
カナダのモントリオール生まれ。ジュリアード音楽院で学んだ。ルービンシュタイン最後の弟子として、30年以上に渡って国際的に活躍。ショパンとリストのピアノ作品の偉大な演奏家の一人として高く評価されている。
●開講期間:7月18日(日)〜7月23日(金)・6日間 / 370ユーロ

Paul Rivinius / パウル・リヴィニウス
ドイツのミュンヘン生まれ。ミュンヘン音楽大学でオピッツに師事し、ソロ、室内楽の両面で活躍する傍ら、長年ベルリンのハンス・アイスラー音楽大学でも教授を務めた。モーツァルト・ピアノ四重奏団ピアニスト。
●ピアノ・アンサンブルを編成しての参加も可。
●開講期間:7月21日(水)〜7月27日(火)・7日間 / 370ユーロ

Ragna Schirmer / ラグナ・シルマー
ドイツの女流ピアニスト。ハノーヴァー音楽大学でケマーリンクに師事した後、パリのランジャイセンの下で研鑽を積み、演奏家として活躍。著名な指揮者やオーケストラとの協演も多い。マンハイム音楽大学でも教授を務めた。
●開講期間:7月26日(月)〜7月31日(土)・6日間 / 370ユーロ

 

声楽Angelika Kirchschlager / アンゲリカ・キルヒシュラーガー
現代を代表するメゾ・ソプラノ歌手の1人。ウィーン国立音楽大学でヴァルター・ベリーとゲルハルト・カーリーに師事。 オペラ・コンサート歌手としてウィーンを中心に世界の檜舞台で活躍。ウィーン国立歌劇場宮廷歌手。
●開講期間:7月25日(日)〜7月30日(金)・6日間 / 350ユーロ


 

ヴァイオリン
Ingolf Turban  / インゴルフ・トゥルバン
ミュンヘン生まれのVn奏者。ミュンヘン音楽大学でヘッツェルに師事。ミュンヘン・フィルの第1コンサートマスターを経て、現在はソリストとしてバッハからベルクまで幅広いレパートリーで活躍。ミュンヘン音楽大学教授。
●開講期間:7月25日(日)〜7月31日(土)・7日間 / 370ユーロ

Midori Goto / 五嶋 みどり
現代を代表するVn奏者の1人。ジュリアード音楽院でディレイに師事し、11歳でメータ指揮のニューヨーク・フィルとの協演でデビュー。以来活発な演奏活動を展開する傍ら、国連ピース・メッセンジャーも務めている。カーティス音楽院教授。
●開講期間:7月25日(日)〜7月31日(土)・7日間 / 370ユーロ

Lukas Hagen / ルーカス・ハーゲン
ザルツブルグ生まれ。モーツァルテウムでツェートマイヤーに師事。4人の兄弟でハーゲン弦楽四重奏団を結成し、第1Vn奏者を務める傍ら、ソリストとしても活躍している。ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学教授。
●開講期間:7月26日(日)〜8月1日(土)・7日間 / 350ユーロ

ヴィオラ

Hariolf Schlichtig / ハリオルフ・シュリヒティヒ
ドイツのVa奏者。ロスタルとヴェーグに師事し、ケルビーニ弦楽四重奏団で活躍する傍らソリストとしても著名な指揮者やオーケストラとの協演を重ねた。カペラ・アンドレア・バルカ首席奏者。ミュンヘン音楽大学教授。
●開講期間:7月17日(土)〜7月23日(金)・7日間 / 350ユーロ

 

チェロ
Wen-Sinn Yang / ウェン=シン・ヤン
スイスのベルン生まれ。シュタルクとベトヒャーに師事した後、シュタルケルとゲリンガスのもとで研鑽を積んだ。バイエルン放送響の首席奏者を経て現在はソリストとして活躍。ミュンヘン音楽大学教授。
●開講期間:7月19日(土)〜7月24日(土)・8日間 / 350ユーロ

フルート

Wally Hase / ヴァリー・ハーゼ
ドイツの女流Fl奏者。シュトゥットゥガルト音楽大学でジェラールとニコレに師事し、ワイマール歌劇場のソリストに就任。その間ソリスト、室内楽奏者としても活発な演奏活動を展開した。2018年よりウィーン国立音楽大学教授。
●開講期間:7月25日(日)〜7月31日(土)・7日間 / 350ユーロ

 

クラリネット
Thorsten Johanns /  トルステン・ヨハンス
ドイツのCl奏者。ワイマール・リスト音楽大学教授。ケルン放送響首席指揮者。ソリスト、室内楽奏者としても活躍している。
●開講期間:7月21日(水)〜7月27日(火)・7日間 / 350ユーロ

ホルン
Froydis Ree Wekre / フロイディス・リー・ヴェクレ
ノルウェーの女流ホルン奏者。ストックホルムでオットーに、レニングラードでブヤノフスキーに師事しオスロ・フィルの首席奏者として活躍した
●開講期間:7月25日(日)〜7月31日(土)・7日間 / 350ユーロ

 

■年齢制限実技受講生18歳~35歳までの方。

■宿泊・食事
期間中の特別宿舎として、市内3つ星ホテル「カイゼリン・アウグスタ」を斡旋します。現地到着日は開始日の前日、出発は終了日の翌日で、費用は個室利用で1泊55ユーロ、2人部屋利用で1泊33ユーロになります(いずれも毎朝食付きです。)ホテルから講習会場のリスト音楽大学までは市電又はバスの通学になります。但し、部屋数に限りがありますので、申込時においてすでに満室の場合は他のホテルになる場合もあります。

■協奏曲
各クラスでの成績優秀者(担当教授の推薦による)は、50ユーロの追加費用でイエナ・フィルハーモニーの管弦楽伴奏による協奏曲のレッスンを受けることも可能です。希望者は受講曲に20分程度の協奏曲を少なくとも1曲は含めて下さい。

申込金=38,000円

■受講料
前払い金=80ユーロ(お申込みの後、日本円に換算してご請求します)
事前のオーディションの結果で実技受講生になられた場合は担当教授ごとに定められた受講料を、聴講生の場合は150ユーロを直接講習会事務局へお支払いください。オーディションの結果は6月始め頃までには通知があります。
尚。前払い金は事前のオーディションに不合格で参加を取り止める場合でも講習会からの返金はありませんのでご了承ください。

●上記費用とは別に、受講手続き代行料や海外送金に係る諸費用、宿泊手配料等が必要になります。詳しくは「ご案内とご注意」の講習会経費のお支払をお読みください。

■申込締切日
5月7日(金) 


■提出書類
①申込書 ・ ②受講希望曲 ・ ③協奏曲 ・ ④演奏(時代、様式の異なる2曲)をアップしたYouTubeのリンク先


 

お申込みの前に必ずお読みください。

■ 【オーディションコース】お申込みはこちら

 

- 01ピアノ, 02声楽, 03ヴァイオリン, 04ヴィオラ, 05チェロ, 10クラリネット, 12ホルン, 14トロンボーン, 17打楽器, ドイツ, 夏期国際音楽セミナー特別コース

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

営業時間短縮のお知らせ

お客様各位

新型コロナウィルス・オミクロン株による感染拡大 のため当会の業務は2月27日まで休止(一部の業務はテレワークに切り替え、Eメール、ファックス等 にて対応させていただいております)となりますのでご案内いたします。 通常業務の再開は2月28日を予定しておりますが状況次第では延長する場合もございます。 お客様にはご不便をおかけいたしますが、事情ご理解の上ご高配賜りますようお願い申し上げます。