夏期国際音楽セミナー特別コース

シオン夏期国際音楽アカデミー(スイス)

2021年3月3日 更新

シオン夏期国際音楽アカデミーは、シオン国際フェスティヴァルの一環として毎夏ティボール・ヴァルガ音楽院(正式にはローザンヌ音楽院シオン校)で開催されているもので、ヨーロッパ各地の音楽大学の教授陣やフェスティヴァルに出演する演奏家が指導に当たります。■開講期間:担当教授別に開講。(開講期間は各教授欄をご覧ください)


■研修地:
シオン・スイス
レマン湖の東約60kmほどのアルプス山麗の美しい町。ジュネーヴよりブリグ又はミラノ行き列車で約2時間。

■開設科目・担当指導教授

ピアノ
Philippe Cassard / フィリップ・カッサール
フランスのブザンソン生まれ。パリ国立音楽院でメルレに師事した後、マガロフの下で研鑽を積んだ。演奏家として活躍中。
●開講期間:7月19日(月)〜7月23日(土)・5日間

Pascal Godart / パスカル・ゴダール
フランスのピアニスト。パリ国立音楽院でロリオに師事。ソロ、室内楽の両面で活躍。ローザンヌ音楽院教授。
●開講期間:7月26日(月)〜7月31日(土)・6日間

Cédric Pescia / セドリック・ペシャ
スイスのローザンヌ生まれ。ジュネーヴ音楽院で学んだ後、ベルリン芸術大学でヘルヴィッヒに師事した。ジュネーヴ音楽院教授。
●開講期間:8月1日(日)〜8月6日(金)・6日間

Roberto Paruzzo / ロベルト・パルッツォ
イタリアのピアニスト。ミラノ・ヴェルディ音楽院でミケランジェリに師事。イタリアのパヴィアで教鞭を執っている。
●開講期間:8月2日(月)〜8月7日(土)・6日間
声楽

Jennifer Larmore / ジェニファー・ラーモア
アメリカを代表するメゾソプラノ歌手の1人。ロッシーニ、ベルリーニ、モーツァルトなどを主レパートリーに世界の主要歌劇場や音楽祭で活躍。
●開講期間:7月26日(月)〜7月31日(土)・6日間

Enrico Facini / エンリコ・ファチーニ
イタリアのテノール歌手。オペラ並びにコンサート歌手として活躍。ベルリン芸術大学教授。
●開講期間:8月9日(月)〜8月14日(土)・6日間

 

ヴァイオリン
Francesco De Angelis / フランチェスコ・デ・アンゲリス
イタリアのVn奏者。ミラノ・スカラ座管コンサートマスター。ローザンヌ音楽院教授。
●開講期間:8月2日(月)〜8月7日(土)・6日間

Pavel Vernikov / パヴェル・ヴェル二コフ
ロシア出身のVn奏者。ウィーン音楽院、フィエゾレ音楽院、クフモ・ヴァイオリン・アカデミー教授。シオン音楽祭芸術監督。
●講習期間:8月12日(木)〜8月17日(火)・6日間

 Svetlana Makarova / スヴェトラーナ・マカロワ
モスクワ生まれの女流vn奏者。モスクワ音楽院でグレサローヴァに師事した後、活発な演奏活動を展開。ローザンヌ音楽院教授。
●講習期間:8月12日(木)〜8月17日(火)・6日間

Gyula Stuller / ジュラ・シュトゥレール
ハンガリーのブダペスト生まれ。フランツ・リスト音楽大学で原素に師事。ローザンヌ室内管弦楽団コンサートマスター、ローザンヌ音楽院教授。
●講習期間:8月16日(月)〜8月20日(金)・5日間

Mi-Kyung Lee / イ・ミギョン
韓国出身の女流Vn奏者。スイスでリジー、ケルンでオジム、ザルツブルグでべーぐに師事し、ソリスト、室内楽奏者として活躍。ミュンヘン音楽大学教授。
●講習期間:8月16日(月)〜8月21日(土)・6日間

ヴィオラ
Tatjana Masurenko / タチアナ・マスレンコ
タジキスタン出身の女流Vn奏者。サンクト・ペテルブルクで学んだ後、ドイツでカシュカシアンと今井信子に師事。ライプチッヒ音楽大学、ローザンヌ音楽院教授。
●開講期間:7月19日(月)〜7月24日(土)・6日間

Jean Sulem / ジャン・スレム
フランスのVa奏者。パリ国立音楽院でコロに師事し、ソロ、室内楽、オーケストラの多方面で活躍。パリ国立音楽院教授。
●開講期間:7月19日(月)〜7月24日(土)・6日間

Miguel da Silva / ミゲル・ダ・シルヴァ
フランスのランス生まれ。パリ国立音楽院でコロに師事し、活発な演奏活動を展開。ジュネーヴ音楽院教授。イザイ弦楽四重奏団Va奏者。
●開講期間:7月26日(月)〜7月29日(木)・4日間

 

チェロ
Xavier Phillips / グザヴィエ・フィリップ
パリ生まれのVc奏者。ロストロポーヴィチに師事し、ソリスト、室内楽奏者として活躍。ローザンヌ音楽院教授。
●講習期間:7月26日(月)〜7月30日(金)・5日間間

Marcio Carneiro / マルチオ・カルネイロ
ブラジル出身のVc奏者。ドイツでナヴァラに師事。デトモルト音楽大学とローザンヌ音楽院で教鞭を執った。
●講習期間:①8月2日(月)〜8月07日(土)・6日間
②8月9日(月)~8月14日(土)・6日間

コントラバス
Božo Paradžik / ボゾ・パラドジーク
サラエヴォ生まれのCb奏者。プラハ音楽院で学んだ後、オーケストラ奏者として活躍した。ルツェルン音楽大学教授。
●開講期間:7月19日(月)〜7月23日(金)・5日間

フルート
Jose-Daniel Castellon / ホセ=ダニエル・カステヨン
フランスのFl奏者。リヨン音楽院でラリューに師事。ローザンヌ室内管首席奏者。ローザンヌ音楽院教授。
●講習期間:7月19日(月)〜7月24日(土)・6日間

 

クラリネット
Fabio di Casola / ファビオ・ディ・カソラ
スイスのCl奏者。ヴィンターツール・コレギウム管でソリストを20年務めた。チューリッヒ音楽大学教授。
●開講期間:8月16日(月)〜8月20日(金)・5日間

 


■年齢制限

原則として、器楽は28 歳、声楽は35歳までの方が対象となりますが、年齢制限を超えておられる方で参加希望の場合は現地に確認をとりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。

■宿泊
当会で市観光局を通じて、シオン市内の宿泊を斡旋いたします。宿泊は、①学生寮(1泊38~49SF)、②市内の民宿(1泊38~49SF)、③ホテル(1泊115~150SF)のいずれかをお選びいただけます。尚、いずれも1人部屋(2人部屋希望の場合は別途お問い合わせください)の利用で、①、②は朝食無し、③は朝食付きの料金です。また、この宿泊手配に関しましては40SFの前払金が必要です。


■その他 期間中を通じてシオン音楽祭のコンサートや室内楽が楽しめます

受講料
1コース受講:600スイス・フラン(SF)  
2コース受講(2つのクラスを受講の場合):900スイス・フラン(SF)
※声楽クラスは150スイスフラン(SF)の料金追加要

■申込金=
38,000円

■申込締切
第1次締切5月10日(月) 第2次締切6月15日(火) (50SFの追加費用要)
 
■提出書類
①申込書 ②音楽歴 ③写真2枚(パスポートサイズ・メール添付可) ④宿泊希望タイプ

お申込みの前に必ずお読みください。

 

■ 【オーディションコース】お申込みはこちら


- 01ピアノ, 02声楽, 03ヴァイオリン, 04ヴィオラ, 05チェロ, 06コントラバス, 08フルート, 10クラリネット, 11ファゴット, 12ホルン, 13トランペット, 14トロンボーン, スイス, 夏期国際音楽セミナー特別コース

資料請求はこちらから https://www.gakushu-kai.com/contact/

お問合わせのご案内academy@gakushu-kai.comメールフォームはこちら

お知らせ

営業時間短縮のお知らせ

お客様各位

新型コロナウィルス・オミクロン株による感染拡大 のため当会の業務は2月27日まで休止(一部の業務はテレワークに切り替え、Eメール、ファックス等 にて対応させていただいております)となりますのでご案内いたします。 通常業務の再開は2月28日を予定しておりますが状況次第では延長する場合もございます。 お客様にはご不便をおかけいたしますが、事情ご理解の上ご高配賜りますようお願い申し上げます。